おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

すいようびくんの げんきだま」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

すいようびくんの げんきだま 作:那須田 淳
絵:エリック・バトゥー
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784061323261
評価スコア 3.95
評価ランキング 28,536
みんなの声 総数 18
「すいようびくんの げんきだま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 妖精のすいようびくん

    げんきだまを作る仕事をしている、ようせいのすいようびくんのお話です。

    見開きいっぱいの元気で鮮やかな絵が素敵な絵本ですが、
    抽象的なお話で、娘にはいまいちなようでした。

    大人の私だと、週の真ん中の水曜日の立ち位置が分かりますが、毎日元気に一日一日を楽しんでいる娘には、あまりその意味がわかっていないよう(笑)

    大人の方が元気をもらえる絵本かもしれません。

    掲載日:2014/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 週の真ん中水曜日。

    息子が図書館から借りてきた絵本です。
    地元のショッピングセンターのCMで
    「1週間の真ん中水曜日はお買い得!」といってるものがあるんですが
    (多分、そう言ってたと思います・・・)
    その台詞が大好きな息子は、水曜日になると
    「さあ、1週間ももうすこしで終わり。がんばろう!」
    といって登校します。その事があったからかな?
    このお話しになぜ「すいようびくん」がげんきだまを作るのか。
    そう言ったことがよく理解できたようです。
    私たち大人も、水曜日になると「もう少しがんばったらお休みだね」
    と気合いを入れ直すので、このお話しは、まさにそんな様子を
    描いてるようで、こうして妖精達ががんばってるのかな?
    と嬉しく思いました。

    掲載日:2008/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すいようびくんの げんきだま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おこだでませんように / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(3.95)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット