すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

こぐまのくまくん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

こぐまのくまくん 作:E・H・ミナリック
絵:モーリス・センダック
訳:松岡 享子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1972年06月
ISBN:9784834003444
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,156
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子育てのお手本

    おかあさんぐまとこぐまのくまくんの
    日常のなにげないやりとり、会話
    子供発想力のおもしろさ、すごさ
    それをあたたかく見守り
    否定することなくのっかってあげて
    そして包み込んでくれる
    理想のおかあさんぐま
    読んでいてとっても愛おしい気持ちになります

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんの愛情

    お母さんの愛情がいっぱいつまっていて、心があたたかくなる本です。
    特に、「くまくんのねがいごと」が大好きです。
    眠る前に、くまくんの願い事に耳を傾けてくれるお母さん。
    クール?だけど、くまくんへの愛情はたっぷりで、ぎゅっと抱きしめるお母さんが、とても素敵です。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何とも言えないあったかさ

    自分で読む童話とありますが、まだ読めない子でも大丈夫。わかりやすくて楽しいお話は読み聞かせでも十分伝わります。くまくんとお母さんとのやりとりがとてもあったかいんです。愛につつまれるってこういうことをいうんだな、とおもいました。いつでも母がそばにいて、いつでも子どもがそばにいて、そうして話ながら、触れ合いながら生きているんだな、と思いました。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかいお話

    娘と絵本屋さんに行き、「何か買ってあげるよ」と言ったところ、娘はセンダックの「かいじゅうたちのいるところ」を選びました。
    するとお店の人が、「センダックの絵なんだけどね、これもおすすめですよ」と出してきてくれた絵本がこれです。
    お店の方いわく、店頭に並べていてもなかなか手に取ってもらえないんだけど、読むとユーモアがあってとてもいいんですよ、きっとお譲ちゃんは気に入ると思う、とのこと。
    確かに表紙だけ見ると、私は選ばない感じです。
    せっかくのおすすめなので一緒に購入して帰り、家で読んだところ、娘は「くっ、くっ」と笑いながら聞いています。
    絵は地味だし、とんでもないハプニングもなく、「笑わせよう」とした意図的なものがあるわけでもなく、日常のひとこまなのですが、子供の素直な心には響くものがあるようです。
    結局こちらの方がお気に入りとなり、何度も何度も読んでいます。
    4話入っているので、時間がない時は1話だけ、余裕がある時は全部、という読み方もできますし、前の3話が4話目で完結するのもいいです。
    まだ続きがあるので、少しずつ買い揃える楽しみができました。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなお母さんになりたい

    4歳長女が読みたがっていたので、借りてきました。絵本というより、絵本を卒業したくらいの子供が読む本という感じです。中に4話入っています。絵は割りと少ないのですが、4歳長女も2歳次女もじっと聞いていてびっくり。こぐまくんとお母さんのお話がとても可愛いからかな。私は1話目がオススメです。こんなこぐまくん目線で優しくいられるお母さんに私もならないとなと反省しました。

    掲載日:2012/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • オススメです☆

    くまくんのお話の短編が、4作品入っています。
    どのお話もとても楽しかったのですが、特に気に入ったのはくまくんが月に行こうとするお話が最高でした!
    お母さんとのやりとりや、ユーモアのある内容で子どもと一緒に大爆笑してしまいました。
    愛情とユーモアのある作品で、読んでいてとても心が温まります。
    絵本から幼児童話へ移行するのにも最適な本だと思います。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こぐまのくまくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ドームがたり』読み聞かせレポート

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット