あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

せっけん つるりん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

せっけん つるりん 作・絵:今井 弓子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1978年
ISBN:9784265906130
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,365
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママには内緒だよ!

    おじいちゃんのつるつる頭を「つるつるりん」と
    洗ってあげてたらせっけんが、窓から外へ
    「つるりーん」と飛び出してしまった。
    せっけんを追いかけて、裸のままあっちへこっちへ
    かけっこする孫。

    「つるりーん」がテンポ良く、追いかけっこのスピード感に
    ぴったり。
    おじいちゃんと孫だけの内緒事が、お風呂場の湯気に包まれ
    ながら、あったかく、ほのぼの描かれてます。

    まん丸笑顔のおじいちゃんも可愛い孫と
    お風呂で、百まで数えて、「湯でたこ」になったかなあ!?

    掲載日:2011/10/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • ずっと笑顔!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    おじいちゃんといっしょにお風呂。
    おじいちゃんのあたまを洗ってあげようと、せっけんつけてつるつるりん。
    あっ、つるりーん。
    せっけんが、まどからとびだした。
    そのせっけんを追いかけて、窓からとびだした男の子!

    せっけんを追いかけて、あっちへつるりん、こっちへつるりんの男の子の様子に、読んでもらっていた子どもたち、
    「そんなこと、できるわけないよ。」
    なんて言いながら、どんどんお話の中に引き込まれていきました。
    男の子がまちの中を素っ裸で、石鹸を追いかけているところを、笑顔で見守るおじいちゃんの表情が、なんともいえません。男の子も、ずっと笑っています。
    お話の中に吸い込まれていた子どもたちも、ずっと笑顔でした。
    できるわけないよなと思いながらも、できるといいなって、思っていたに違いありません。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「せっけん つるりん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

キャベツくん / かばくん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / なにをたべてきたの? / ちょっとだけ / くれよんのくろくん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クララ
    クララ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    今からおよそ300年前、ヨーロッパを旅したサイのはなし。実話をもとに描かれた感動の一冊。


山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット