もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

しってるねん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

しってるねん 作:いちかわ けいこ
絵:長谷川 義史
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784752003304
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,835
みんなの声 総数 65
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 関西弁の絵本、とってもいい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    関西弁の絵本が読みたくて、図書館から借りて来た一冊。

    ところが息子は小学校で読んでもうストーリー知ってるらしく、
    なぁんだ残念。

    でも、何回読んでも、面白いものは面白いみたいで、
    ケタケタ笑っていました。

    「この人しってるけど誰やったかな」というのは
    オトナにもよくあること。

    どっかで会った・・・誰やったっけな・・・。
    と悩む男の子。
    その気持ち、よく分かります。

    主人公の男の子が候補として思い出すのが、
    ぜんぶ商店街の店の大人たちで、
    そして最後のオチが、かなり笑えました。

    そしてなにより、関西弁で書かれているのがとってもいい!
    同じストーリーでも、もし標準語で書かれていたら、
    ここまでの面白さはでないと思いました。

    掲載日:2014/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 関西弁が出来たらいいのにっ

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    題材はよくある日常のこと。
    「あのひと、良く知ってるはずなんだけど、誰だっけ??」

    この絵本を買おうとレジに並んでいたら、目の前にいる方のお子さん、
    すっごく良く見る子なのに、誰だか思いだせない!!!!!!
    その偶然がすごく可笑しかったです。

    この絵本、商店街の絵も凝ってて面白いです。楽しいんです。
    我が町の商店街も、昔は賑やかだったな〜なんて懐かしくなります。

    そして 関西弁ができたらもっと楽しい読み語りができるのに〜〜って
    ちょっと寂しいです(笑)

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるあるこんなこと

    • たぽたぁぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    小学2年生の子どもたちに、休み時間に図書館で紹介しました。
    タイトルからもわかるように
    ストーリーは、知ってるけれど名前が思い出せない人をなんとか思い出そうとするシンプルなもので、タイトルからもわかるように「大阪弁」で書かれています。
    大阪弁ならではのテンポのよさ、長谷川さんならではのユーモアあふれる絵が子どもたちに大人気です。
    また、「あるあるこんなこと」って共感できるのも魅力です。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふつうかな

    「やおやのおばちゃんやろか、ありえへん、それうちのおかんや」

    ってところは「おかんかいっ!!」って思わず
    つっこんでしまいます(笑)。

    でも、後はふつうかなぁ。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるある、こんなこと

    あるある、こんなこと。制服姿の人、白衣にマスクで目だけしか見えない人。よく知っているのに町で会うと誰だか思い出せない。
    挨拶されると一生懸命思い出そうとするんだよね。
    そんな時の連想ゲーム。
    僕は、結局思い出せなくて、忘れた頃に思い出したりします。
    こんな事を繰り返していく内に、だんだんいろんな人を覚えていくんだよね。
    長谷川義史の絵が、とても楽しいです。
    低学年の子の読み聞かせ向きです。

    掲載日:2009/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • しらんかったわ。名コンビやったのね♪

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    先日あるサイトで、「関西弁の絵本教えてください」という依頼があって、絵本ナビ内で検索してみたら、あるわあるわ〜!たくさんHITしました。

    その中でも、読んだことがなくて、ぜひ読んでみたいと思った1冊がこれ!
    いちかわけいこさんの文に、長谷川義史さんの絵?!
    いや〜、どちらも大好きな絵本作家さんなのだけど・・・二人のイメージがかけ離れていて、この二人のコンビの絵本って、一体どんな感じ〜?!想像できない(汗爆)。

    なので、さっそく借りてきました!

    我が家では、長谷川さん=お笑い?!というくらい、表紙を見せただけで、子どもたちが寄ってきます。(特に次女が大ファン♪)
    次女の期待を裏切らないように、でたらめのイントネーションでも、かまわず読みます。
    すると・・・「こんにちは」だけで、笑ってくれます!
    もう、こうなったらしめたもの(爆)!おかんは、怪しい関西人になりきって、ノリノリに読み進めます。

    商店街でバッタリ会って、挨拶してくれたおばちゃん。
    あれ?あのひと だれやった?
    まえにあったこと あんねんなぁ。
    なんとか思い出そうと、必死に考えるぼく。

    よくある日常の一コマ。
    それなのに、長谷川さんが描くと、ここまでおもしろくなっちゃうのね〜!!!
    活気溢れる大阪の商店街と人々。
    端から端まで、じっくり眺めると、おもろい発見に、にんまりしちゃうことまちがいなし!

    長谷川さん=大阪というのはよくわかるけど・・・いちかわさん、よう書いてくれはったわ〜♪(ますますファンになりました〜☆)

    ようやく解決して、すきっりしたのも束の間・・・裏表紙まで来て、振り出しへ(笑)。

    ああ、それにしても、先日(4/22)痛い思いをして、親知らずを抜いたばかりの私には、あまりにタイムリーで、笑えないラストシーンでしたよ〜!
    (「板井やけど痛くない」ほんまかいな?!汗爆)

    掲載日:2008/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しってるねん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット