貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

春はあけぼの」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

春はあけぼの 文:清少納言
絵:たんじあきこ
編:齋藤 孝
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784593560509
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,540
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さいうちからぜひ!

    すてきな一冊です。
    発行されてすぐに購入しました。
    日本語の表現の素晴らしさの原点かもしれません。

    娘が言葉を覚え始めの頃だったので、何度も読んで覚えさせて楽しみました。しかし・・時が経ち5歳の今、すっかり忘れています。
    また読み返して楽しもうと思います。

    掲載日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものためというよりは(笑)

    • ガーフさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳

    こどもに読んであげたい、というよりは
    自分の為に買いました(笑)

    古典の文章などを教育テレビで見かけるようになって
    昔は覚えてたのになーってものがいろいろあるけど
    いまさら教科書を読み返す気もせず・・・。

    そんなときにこの本を見つけました。

    絵も現代風でかわいらしく
    文章はもちろん素敵で
    まさに「声に出して読みたい!」って感じです。


    こどもには少し教育チックかな?とも初めは思いましたが
    お勉強というよりは
    素敵な日本語があるんだよという感じでいいとおもいます。

    掲載日:2010/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「春はあけぼの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット