雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

すっとんだちょうべい」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

すっとんだちょうべい 作:ひがしおあやこ
絵:梅田 俊作
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784564006852
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,597
みんなの声 総数 10
「すっとんだちょうべい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あわてんぼう

    じさまとばさまが育てた大根が、お望み通りでかいでかい大根になって

    日本一の大根に育ちました。

    孫に、「おおきなれよ! おおきなれよ!」と赤ちゃんの頃には両足を

    擦ったものです。ママたちもおじいちゃんにそうして擦ってもらったな

    あって懐かしく思いだしました。

    あまりにもデッカイ大根で二人の力では抜けないので、井戸堀のちょう

    べいに頼みました。「ほいさか ほい ほいさか ほい」と堀続けた

    ちょうべいの顔は真剣そのものでした。

    スコップ1つで、21日間も堀続けたちょうべいは、立派です。

    どんどんどんどんと下へ下へ落ちていくちょうべいは生きた心地もしな

    かったと思います。縦長の絵本なのでとても落ちていく様子が面白くて

    迫力があると思いました。ちょっと漫画っぽくて面白いと思いました。

    あわてんぼうのちょうべいだから、閻魔大王から貰った3つの玉を全部

    一緒に飲んでしまったんですよ!楽しい絵本だから、読んで確かめると

    いいと思います。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すっとんだちょうべい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おこだでませんように / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット