もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ちいさなヒッポ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさなヒッポ 作・絵:マーシャ・ブラウン
訳:内田 莉莎子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1984年1月
ISBN:9784033272504
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,797
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かばブームのおこさんに^^

    大きくて優しいおかあさんがちいさいヒッポに
    生きる術としての言葉を教えます。

    ワニが襲ってくるとき、あぶなーい!とか盛り上げながら
    読み聞かせます。するとかぶりつきで見ています。

    どこまでわかってるのかわかりませんが大好きなようで
    よく読んでと持ってきます。

    かばの大きく鮮やかな赤い口が映えた版画の絵がすてきです。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • アジのある絵本

    30年ほど前からある、古い絵本ですが、アジのあるいい本です。
    お母さんが子供に生きるすべを教えてくれる本。

    いつもお母さんの影にかくれて、ちょっと自分が強くなったと思ってしまった子供のかばが、あぶなくワニに食べられてしまいそうになり、思わず『かばのお母さん助けに来て!!』と心の中で叫んでしまいました。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい絵を見せてあげられます!!

    レビューをみて、私自身が見たくなり購入。内容も最後はハラハラドキリと、読み聞かせしていて盛り上がりました。とにかく、この本は絵が美しいのです。版画ってすばらしいと本を読みながら惚れ惚れしてしまいました。かばの口の赤がまた綺麗で・・・息子も何かしら感じてくれればと思うのでした。

    掲載日:2012/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がすばらしい

    とても有名な絵本のようでしたので、図書館で借りて2歳の息子と一緒に読みました。

    子供に媚びない迫力あるかばです。色も明るすぎず、そのまま壁にかけられそうです。小さなかばのヒッポがおかあさんからかばの言葉を教わり、少し成長するお話です。言葉を覚える時の会話や、最後の危険な場面などは完全には理解していないようでしたが、迫力あるカバの姿に息子は息を飲んでいました。

    まだ少し早かったという気もしました。もう少し大きくなってからまたじっくりと読んでみたい絵本です。

    掲載日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさなヒッポ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット