しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

どんどこ ももんちゃん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

どんどこ ももんちゃん 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784494001361
評価スコア 4.77
評価ランキング 498
みんなの声 総数 261
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まだまだ甘えん坊!

    久しぶりに、息子が本棚から持って来ました。
    もう少し小さい時は、かなり読んであげました。
    内容的には、もう卒業なのではと大人目線で思っていましたが
    お互いに、たまに読むのも、なつかしくて良いものです。
    ゴールめざしてひたすら、突き進むももんちゃん。
    ママの胸に飛び込むところでは、まだまだ甘えん坊の息子は
    いつも真似して飛び込んできます。そんな楽しく愛おしい時間が
    過ごせる一冊です。

    掲載日:2011/01/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 赤ちゃん絵本ですが、

    息子も幼稚園に入り、ストーリーのある絵本もだいぶ理解して読むことができるようになりました。
    でも、図書館に行くと、キッズスペースになっている畳の上で赤ちゃん絵本を嬉しそうに読みます。
    自分で読むので文章が短くよみやすいというのもあると思います。
    この絵本もとてもリズミカルで難しい表現もないので、楽しんで読んでいました。
    どんどこどんどこの繰り返しがとっても心地よいです。
    最後のお母さんに飛び込むシーンでは、少し照れくさそうな表情をしながらも大爆笑していました。
    絵本も年齢で区切るのではなく、子供が望むものを読んであげたいな、と改めて実感しました。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きくなっても楽しめる

    我が家の子どもたちが小さい頃大好きだった絵本です。久しぶりに手に取り読みましたが、もう大きくなってしまった子どもたちも楽しそうに見ていました。
    オムツ一丁のももんちゃんが「どんどこどんどこ」進む姿は、見ているだけでうれしい気分になります。
    小さい頃は自分がももんちゃんになりきった子供たちも、今度は自分よりも小さい子を見守る気持ちで読んでいるのかもしれません。
    絵本は、時に子供の成長を気づかせてくれるという、とてもありがたい存在だなと思いました。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい〜

    どんどこどんどこ
    ももんちゃんがひたすら走ります。
    どんどこどんどこ
    そればかりで…
    絵も走ってばかりで…
    最初に読んだときはつまらないと思いました

    でも子供が選ぶのはいつもこの本なんです
    繰り返し繰り返し同じ言葉が出てくるのに
    子供は安心する、ということを
    何かで聞いたことはありますが
    まさにそのとおりだったのですね〜

    そのうちひらがなを読み始めたときに
    やはりどんどこばかりだと読み易いんですよね
    また忘れかけてたこの本を出してきて
    読むようになりました
    今はお姉ちゃんになって
    小さい妹に読み聞かせてあげているんです

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どんどこ ももんちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(261人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット