なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

くんちゃんのだいりょこう」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

くんちゃんのだいりょこう 作・絵:ドロシー・マリノ
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1986年5月26日
ISBN:9784001105919
評価スコア 4.79
評価ランキング 376
みんなの声 総数 52
「くんちゃんのだいりょこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まるでコントを見ているよう

    抱腹絶倒間違いなしです。

    渡り鳥の後を追って行こうとするくんちゃん。
    確かに渡り鳥の行く先を考えると大旅行です。
    くんちゃんも大きな野望を持って出発を決断した...
    かにみえました。

    忘れ物をしたり、これも持って行こうと考える度
    家に戻るくんちゃんに、娘はひーひー涙を流して
    おもしろがりました。くんちゃんが真剣だからこそ
    面白く感じるのだと思います。

    「早く行かないと日が暮れちゃうよ!渡り鳥行っちゃったよ!」
    とこっちがハラハラする始末。なんとものんびりした
    気持ちにさせてくれるお話です。

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • くんちゃん旅行してないじゃん!!

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     初めて読んだときの長女の感想です。このシリーズはほかにも出ていますが、多分これがシリーズの最初だと思います。しかし、知らずに既に他のシリーズを先に読んでいたため、旅行してないじゃん!という気持ちになったのだと思います。

     本の内容は、くんちゃんは多分まだ3歳くらいの男の子。冒険心あふれ、南の国にいこうとしたものの、やっぱりおうちが恋しくなって、近くの丘まで行っては帰りを繰り返します。途中、ママにキスをし忘れてことを思い出して帰るあたりが、何とも子供らしくって、抱きしめたくなります。

     この後のシリーズでは、多分くんちゃんは成長していて、ちゃんと出かけていきます。続けて読んでほしいです。

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいさな ぼうけん

    子供は、絵本の中の繰り返しに楽しさを感じるようです。
    「南の国」に渡るというくんちゃんが、小さな用事や必要なものを思い出して、おうちに戻ってくる度に、クスクス笑いをしていました。

    予定通り(?)冬眠に入るくんちゃんの様子に心が温かくなりました。

    くんちゃんシリーズは、他にもあるようなので、全部読んでみようと思っています。

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬眠するまえに・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    なんかくんちゃんがかわいいですね
    大旅行っていうから、どんなに遠くまで行くのかと思ったら・・・
    忘れ物を思い出しちゃ、引き返すくんちゃんに毎回優しく接するおかあさんの寛大さや、くんちゃんのすべてを予測して、「やらせてみなさい」というおとうさんの姿は、ある意味理想像なのかしらと感じます
    こんな感じでくまさんたちは冬眠するのかな〜と思うとかわいいですね
    お話は少し長いですが、ストーリーがわかりやすいので、年中さんくらいでも読み聞かせ出来ると思います
    親子で冬の日に読むのもお勧めです

    掲載日:2009/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこまで旅行に行くのかな?

    くんちゃんが南の島に飛んでいく鳥を見て自分も温かい
    南の島に旅行に行こうと考えます。

    この絵本を読むと、お父さんとお母さんのくんちゃんに対する思いや
    考えが素敵でこんな両親良いな こんな両親になりたいな
    と思います。
    子供達は何回も何回も同じ行動をするくんちゃんが面白く
    「まただ!」と笑ってみています。
    さぁ くんちゃんは無事南の島に行けるのでしょうか?

    くんちゃんシリーズはほんわかのんびりしてるけど
    子供達と等身大だから子供達が共感出来るんだろうな。
    と思います。
    ほのぼのくんちゃんの可愛いお話です。

    掲載日:2008/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くんちゃんのだいりょこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ともだちや / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / にじいろのさかな / オニじゃないよ おにぎりだよ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット