パパのぼり パパのぼり
作・絵: きくち ちき  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
お父さんと一緒に遊びたくなる!

そらとぶクレヨン」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

そらとぶクレヨン 文:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784323013688
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,829
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クレヨンでクジラが!

    クレヨンが空を飛んで、きれいな色の線や虹ができます。そしてクジラも描いたら、みんながクジラにのまれちゃう!でも一生懸命、出られました。

    ほんわかしていて悪くないけど、この子供たちは小さくて、クレヨンは大きくて、子供って妖精?

    設定がわかりにくいので親としてはもう少し長いほうがいいかも。

    文章は短いので、3−5歳向け。

    掲載日:2014/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • クレヨンでどこまで楽しめるのかな?

    クレヨン物で思い浮かべるのは「くれよんのくろくん」です。

    いろいろな色があって、絵が描けてしまうところが魅力です。

    小人の子どもたちが、クレヨンを持って描き始めます。

    何を描くのか息子は興味津々。

    落書きって楽しいですよね。

    クレヨンでどこまで楽しめるのかな?という子どもの世界が広がる楽しい内容です。

    掲載日:2008/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そらとぶクレヨン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット