ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ほいくえんのいちにち」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほいくえんのいちにち 作:おか しゅうぞう
絵:かみじょう たきこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784333017195
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,951
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 保育園ってこんなところ

    1年後に保育園入園予定の息子にと思い、楽しい保育園の本を探していて、この絵本に出会いました。まさに、保育園ってこんなところだよ〜と教えてくれるような絵本でした。朝から夜まで、保育園での1日が時間に沿って描かれています。なんだか保育園って楽しそ〜と思わせてくれるような絵本で、息子もとっても気に入って読んでいます。保育園に行きたいか聞くと、行きたいと答えていた息子ですが、お母さんも一緒だと思い込んでいたようです。でも、この絵本を読んでからは、保育園には先生とお友達がいて、お母さんは迎えに行くからね〜と言うと、どうやら納得してくれたようです。この絵本を読んだら、保育園入園が絶対にスムーズにいくかというと、必ずしもそうではないでしょうが、こどもに保育園のイメージをもってもらうという点では、ぴったりの絵本だと思います。こどもは絵本の隅々までよく見ているもので、お友達がたくさん描かれているページでも、パジャマでふざけている子、トマトを落とした子、裸のまま水槽を見ている子、いろいろなお友達を自分で発見しては、楽しそうに読んでいます。保育園入園を控えているお子さんには、ぴったりの絵本だと思います。

    掲載日:2013/01/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 保育園デビュー

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    もうじき復職して、子供達を保育所に預ける予定なので、
    こういう所なんだよ〜と上の娘に説明しつつ、
    私自身は幼稚園育ちなので保育園のことを知りたくて、
    図書館で順番待ちをして借りました。
    (時期的に、需要の高い絵本なのでしょうね)

    娘は、私の読み聞かせ・説明そっちのけで、
    誰かが泣いていたりミニトマトを落としていたり、
    赤ちゃんだったり時計だったり、
    ジャングルジムに鉄棒に滑り台、
    最初から最後まで細かなディティールに夢中でした(笑)。

    人見知り知らずで、対人関係だけはバッチコイな娘なので、
    あまり心配はしていませんし、
    楽しそうなところだな〜と漠然とでも感じてもらえてれば◎です^^

    むしろ、心配なのは下の娘・・・;

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 保育園児にはこれ

    ようちえんのいちにちやしょうがっこうのいちにちがあるようですが,
    保育園に行っている息子にはやはりコレ。
    最近は毎日のように「読んで」と持ってきたり,一人で読んでいたりしています。
    小さい赤ちゃんのページでは「(保育園の)○○くんみたい〜」といったり,
    お話に出てくる子と同じようなことをしてみたり
    「ぼくもする〜」とおちょうめんを出したりタオルをかけたりする場面で言ったり
    保育園の自分と重ねて読めているようです。

    私は保育園児の中に車椅子の子がいて,その子も楽しそうに園生活を送っているのが読んでいて嬉しいです。

    掲載日:2009/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほいくえんのいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット