だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

えんふねにのって」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

えんふねにのって 作:ひがし ちから
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784939029387
評価スコア 4.85
評価ランキング 83
みんなの声 総数 67
「えんふねにのって」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議なえんふね

     「えんふね」と聞いて,ピンとこなかったのですが,「幼稚園の船」の事だと分かって,納得しました。

     子供たちを乗せて,川を幼稚園まで向かう「えんふね」。ゆっくりと進む船を,川沿いにいる人たちが見守っているような感じが,とてもいい!(これが,バスでは,通りすがりの人もゆっくり見ることができません。)

     子供たちも,ゆっくり流れる風景の中に,季節を感じ,様々な発見をします。
     そして,ある出来事をきっかけに,不思議な事が・・・。これが,夢なのか,現実にあった事を子供たちがそのように感じたのか。

     「えんふね」。よく考えると,現実にはありそうもないのですが,何故か懐かしさを感じてしまう。
     とても不思議な気持ちにさせる絵本です。

    掲載日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな幼稚園

    ここの幼稚園に行くには
    園バスじゃなくて園船に乗っていくんです
    家の前を流れている小川に行けば
    先生が船に乗せてくれて
    お友達ももう乗っています
    これからのんびり園までおふねにゆられて行くんです

    とっても素敵な話です
    のんびりしていて
    昭和の頃ならあったのかな〜
    これって実話なのかなぁ〜
    実際に今もどこかにあるお話なのかなぁ〜
    なんていろいろ想像しちゃいました

    うらやましくなっちゃって
    次の日から子どもがだだこねないかなって
    少し心配しちゃうくらい
    かわいいお話です

    掲載日:2010/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「えんふねにのって」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット