大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

さとうねずみのケーキ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

さとうねずみのケーキ 作:ジーン・ジオン
絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
訳:わたなべ しげお
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784752003199
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,944
みんなの声 総数 29
「さとうねずみのケーキ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 主人公はティナかな!

    まずしいケーキ職人トムが料理長になるサクセスストーリーですが、本当の主人公は白いねずみのティナかもしれません。

    周りにばかにされてもティナがいるから辛抱強くがんばれる。
    成功してもティナがいないと全くうれしくない。
    自分がコンテストに優勝するかどうかより、ティナのことが心配なトム。

    娘もそんなトムと同じ気持ちでティナの危機になんども悲鳴をあげていました。

    娘には長いかな、と思いましたが、最後まで楽しめました。

    掲載日:2016/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長かった・・・

    うちの子にはまだ早かったかな!?途中だれてきていました・・・。とっても優しいお話だったので、私は好きでした。立場の弱い者同士が助け合っているのが、何とも言えない感じでよかったです!!パッピーエンドな結末で気持ちがよかったです。

    掲載日:2012/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 盛りだくさん!

    「どろんこハリー」などで有名な作者の絵本です。

    王様お抱えコック達が競うケーキコンテスト、下っ端コックのトムが焼いたケーキは、砂糖菓子のねずみがいっぱいのったケーキでした・・。

    色合いを抑えた絵がいい感じです。
    お話は絵本にしてはかなり長いです。
    ケーキコンテストが行われたり、とあるハプニングからトムの親友、ねずみのティナが危機に陥ったり、それをトムが助けに行ったりと、ストーリーは盛りだくさん!
    たっぷり楽しめる絵本です。
    心残りは、やっぱり、さとうねずみのケーキのお味。
    どんな味だったのか、知りたかったです・・・。

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さとうねずみのケーキ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

とんことり / とけいのほん 1 / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット