もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

7ひきの いたずらかいじゅう」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

7ひきの いたずらかいじゅう 作・絵:モーリス・センダック
訳:中川 健蔵
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\874+税
発行日:1980年
ISBN:9784769022022
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,474
みんなの声 総数 7
「7ひきの いたずらかいじゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色々な怪獣

    このお話は、7匹の色々な怪獣が出てくるお話でした。それぞれに個性があって、とってもかわいらしいい怪獣やちょっと怖い怪獣までいました。うちの子はどの怪獣の事もとっても気に入っていました!!本が小さくて横長なのもなんか珍しくて気に入っていました。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を読む

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    「ねえねえ、お母さん!これ、あの絵本のかいじゅうじゃない?」
    娘が嬉しそうに言いました。ホント、「かいじゅうたちのいるところ」に
    出てくるかいじゅうたちによく似てます。

    読んでみたら、「短〜い!!」と不満顔の娘。
    でも、気になったようで、「もう一回読んでいい?」ともう一度。
    そして、かいじゅうたちの違いや仕草、そして、頭がはなれちゃった
    怪獣に爆笑。住人たちがあわてて大砲を打ってる様子や、それが
    全然切迫感のない感じにも大笑い。

    あっさり捕まって、全然こわくないね〜なんて笑いながら、絵を
    見ていました。
    絵を読むととっても楽しい絵本です。

    掲載日:2008/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「7ひきの いたずらかいじゅう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / どんどこ ももんちゃん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット