ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

わすれんぼうのはりねずみ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

わすれんぼうのはりねずみ 作:竹下 文子
絵:ミヤハラヨウコ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784251009432
評価スコア 4.19
評価ランキング 17,165
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とってもおすすめです!

    ほんわかした表紙と絵ですが、
    中身はすっごく面白かったみたいで、
    4歳の息子は笑いすぎて咳が止まらなくなりました。

    特にウケてたのは、
    「あのー、ぼく、誰でしょう」と
    通りがかりの人に聞くところ。

    自分の名前も忘れるなんてね!

    あとは、「ぼーちゃん」「たんじょうび」「にちようび」のメモを
    部屋中いっぱいにはりつけるところ。

    いたるところにメモがあるのを見て、また大ウケしてました。

    親の目線からは、物語ももちろん面白いのですが、
    文章が語りかける口調で書かれているので、
    子供と読んでいてとっても楽しかったです。

    二人で気に入って何回も何回も読んでいます。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハリーったら忘れすぎ・・・

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    私も最近物忘れがひどくなってきましたけど・・・このはりねずみのハリーほどひどくはありません。
    自分の名前さえ忘れてしまうんだから、相当なものですよね。
    でもこのハリーの偉いところは、ちゃんと忘れんぼうだってことを自覚していて、忘れないように努力をしているところ。
    その頑張りっぷりがかわいくて微笑ましいのです。
    大事なお友達の誕生日パーティー。無事に過ごせて良かったね。
    絵がとてもきれいで優しげで、ほんわかしたおはなしにぴったりです。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わず心配になります

    自分の名前も覚えられないはりねずみ。
    はりねずみの「はり」をとって「ハリー」にしても忘れちゃいそうなぐらいなんて、とっても心配になります。
    大丈夫かしら?と終始ハラハラですが、ほのぼのしててクスクス笑いを誘っちゃいます。
    娘は忘れちゃいけないメモをたくさん貼ってあるのが楽しかったようで「ここにもあるよ〜!」と探していました。
    ぽーちゃんへのステキなサプライズプレゼント、娘とよかったねと話しました。

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わすれんぼうのはりねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / こんとあき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット