おかしなゆきふしぎなこおり おかしなゆきふしぎなこおり
文・写真: 片平 孝  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
冬の日。外へ出かけてみると、雪や氷の、おかしな、ふしぎなかたちが見つかります。きれいで、迫力あふれる冬の写真絵本です。
ヒラP21さん 60代・パパ

雪と氷の芸術作品
雪が作った不思議な造形に見とれてしまい…

ネコのラジオ局」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ネコのラジオ局 作:南部 和也
絵:とりごえ まり
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784774606316
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,055
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思わずニンマリ

    すごくカワイイお話です。
    ネコが運営するラジオ局。
    電波を送るのに屋上でネコちゃんたちが数匹
    手をつないで輪になるっていうのがすごくユニーク!
    電波の発信元はネコちゃんたちのヒゲっていうから更に可笑しいじゃないですか!
    ネコのヒゲでは電波が弱いから ラジオを聞きたい人は
    ラジオ局の側に集まる・・・なんてエピソードにはついつい爆笑してしまいます。
    なんとか電波を広く送れないかと頭を悩ませるネコさんたちの
    海での冒険も愉快。
    私にもヒゲがあったら ネコのラジオが聞けるのに・・・
    ちょっとヒゲ面のおじさんを羨ましく思いました。
    娘はたくさんのネコちゃんが出てくるので楽しかったようです。
    パーソナリティのサリーになりきって セリフを読んでいる娘の姿が
    面白かったです。

    掲載日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンテナのひみつ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ねこの世界の楽しいひみつ。外を歩いているねこたちが、いつのまにか集まっていたり、家で飼っているねこが、じっと窓の外を見ているわけが少し分かりました。
    ねこのラジオ局から流れてくる音楽を聴いているんですね。
    ねこのラジオ局は、ねこのひげを使って電波を飛ばしています。そしてひげで、その音楽を聴くことができます。だから、ひげのあるおじさんも、どうやら聴くことができるみたいです。でも、電波が弱いのが悩みの種。そこで、大きな太いひげを求めて海へと出ていきます。
    さてさて、うまくいくでしょうか。なんだか楽しい世界。私も、ひげがあれば聴くことができるのにと、ちょっぴり残念な気分になりました。

    掲載日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ネコのラジオ局」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『くろくまくんとしろくまくん』 小林ゆきこさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット