雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

ネコのラジオ局」 大人が読んだ みんなの声

ネコのラジオ局 作:南部 和也
絵:とりごえ まり
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784774606316
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,041
みんなの声 総数 17
「ネコのラジオ局」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 輪になって!

    6匹のねこたちが輪になって屋上から電波を飛ばしているのがとても微笑ましく気にいっていた私ですが、やっぱり少しでも遠くに電波を飛ばしてみんなにラジオ放送を楽しんでもらえてよかったです。ねこは苦手な私ですが、とりごえまりさんの可愛い絵に魅せられてとてもねこたちの世界が楽しめました。おかあさんをデザイナーに持つだけあって、サリーのセンスも垢抜けていて服装がかっこよかったです。クジラの髭のアンテナを手にいれてクジラさんも海の真ん中で音楽に合わせて潮を吹いている楽しい絵にとても穏やかな気持ちになれました。癒される絵本です。

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子で楽しめました!

    5歳幼稚園年長さんの娘が図書館で手に取って来たので一緒に読んでみました。
    娘の話だと「幼稚園にもある絵本」ということでした。
    題名を見て「ネコのラジオ局?」と思った親の私。
    読んでみると,何とも面白いのです!
    ヒゲで電波を飛ばしヒゲがあれば聞こえる。もっと広範囲にラジオが届くようにと奮闘するネコ達。さて〜。
    まさに絵本の醍醐味ともいえる絵本!!
    親子での絵本時間がとても楽しいものになりました。
    ネコ嫌いの私でもついつい引き込まれてしまったネコ絵本ですよ(笑)。

    掲載日:2016/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • アイデアが素晴らしい

    ネコのひげがアンテナがわりになって電波を受信するというアイデアがすごいと思いました。そしてもっと大きなひげを探しに行くところが面白い!
    ネコちゃんが町じゅういっぱいいて、ネコ好きにはたまらないだろうなぁと思いました。絵がまた可愛らしくて、ストーリーもとても面白かったです。

    掲載日:2016/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひげがほしくなります♪

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    とりごえまりさんの絵は色もタッチの大好きです。
    ねこたちのファッションもすてき。日傘もかわいらしい!
    こんなねこたちがいる世界をのぞいてみたいです。

    海での冒険もありますが、全体的にゆったりとした時間が流れているようで、安心して読める絵本です。
    気持ちを沿わせて読んでいける絵本です。自分もねこたちの仲間になっているような気持ちになります。

    海のさわやかさが暑さを忘れさせてくれますよ。

    掲載日:2008/07/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ネコのラジオ局」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット