もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

風の子しりとり」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

風の子しりとり 作・絵:とだ こうしろう
出版社:戸田デザイン研究室 戸田デザイン研究室の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2001年
ISBN:9784924710450
評価スコア 4.21
評価ランキング 16,720
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大胆な構図が活きてます

    一時娘がはまっていた絵本です。

    風の子がやってきてほおの木やカエルとしりとり
    見開き2ページで1つずつのシンプルな絵

    くじら、らくだ、など定番のことばや
    まんげつ、つの、など私はあまり使わなかったことばもあり
    いつまでたってもしりとりって面白いなぁと思えます。

    風の子は「か」で終わるのばかり選ぶので
    「また、か、かぁ」なんてセリフを付け足しながら読んだり
    「次なにかな?」「ちがったぁ」なんてさらに広げたり
    シンプルだから飽きがこず長く楽しめる一冊です。

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊び。

    とてもシンプルな構成なのでわかりやすくて楽しいです。
    木が眠っているという表現がいいなと思いました。
    冬の木は確かに眠っているようです。
    息子もしりとりが出来るくらい言葉が増えると
    楽しいだろうなと思いながら読みました。

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • しりとり遊び

    どこでも遊べるし、何人とでも遊べるしとても便利な”しりとり”です。”しりとりしよう!”って言えばいいんだから、ほんの少しの勇気があれば、お友達も出来そうです。孫が出来るようになったらやりたいと思います。とてもシンプルで、絵を見ているでけでも楽しめます。孫は、カラスが気にいったようなんですが、黒だから孫の目に止まるようです。登場するものも覚えることが出来て赤ちゃんから楽しめる絵本です。

    掲載日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「風の子しりとり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おふろだいすき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / ぎゅっ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット