もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ばけくらべ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ばけくらべ 作:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年09月
ISBN:9784834004922
評価スコア 4.07
評価ランキング 18,050
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たぬき対きつね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    たぬきときつねによるばけくらべのお話です。
    双方見事な化けっぷりで感心しました。
    だましっぷりも双方やるなーと思いました。
    うまく化けているように見えていますが、たぬき・きつねが化けていると見破る方法ってあるのかな?
    さてさていったい勝つのはどちらでしょう。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • あまり見ない絵を。

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子2歳、女の子0歳

    普段はパッと見てかわいい感じの絵本ばかり読んでいるので、たまにはこういう味のある昔風な絵もいいなと思い、借りてみました。
    内容は題名通り、たぬきときつねの”ばけくらべ”です。
    饅頭に化けたきつなにたぬきが見事にだまされて恥をかいたので、今度はたぬきがきつねをだまします。が、たぬきは”化けて”だますのではなく、”化けたふり”をしてだまします。最後はきつねが死んでしまわないかと読んでいてハラハラしました。
    絵と物語が合っていて雰囲気が伝わりやすい絵本です。一度読んだだけでは理解出来なさそうですが、何度も読んで読み深めると面白い絵本だと思います。

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ばけくらべ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット