だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

はりがねハンガー」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

はりがねハンガー 作・絵:のさか ゆうさく
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2002年
評価スコア 4.08
評価ランキング 17,970
みんなの声 総数 12
「はりがねハンガー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 懐かしい針金ハンガー

    親戚からいただきました。
    昔ほど見かけなくなった針金ハンガー。
    それらがまがったり重なったりで色んな動物に変身します。

    1歳9カ月の息子、針金ハンガーの動物をみて、
    名前を言わないと分からないかな?と思いつつ、
    無言でページを開いてみましたが、
    しっかり動物を当てていました。
    クイズのようで面白かったみたいです。

    これをヒントに、針金ハンガーでほした
    洗濯物を取り込んだあと、
    たたんでいる横で息子も遊べそうだなあと思いました。
    ただ、我が家でも探さないと見つからないかも…

    掲載日:2012/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何でも

    ふだん私はハンガーは服を掛けるものだと思っていましたがそれだけではないという事をこの絵本から教わりました。ちょっと見方を変えれば既成の玩具など無くとも色々な物が玩具になりえる事を知りました。想像力と好奇心さえあれば本当に楽しい時間を過ごす事が出来る事を学びました。どんどんと登場する色々な物に私も娘も興味を持ってページをめくりました。特に素晴らしいなと思ったのは“セミ”でした。形を変えることなく置き方を変えただけで完成するセミは魔法のようでした。身近な物の可能性の大きさを学びました。楽しく読めました。

    掲載日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はりがねハンガー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット