雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

フィフィのそら」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

フィフィのそら 作・絵:村上 康成
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784893256294
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,597
みんなの声 総数 10
「フィフィのそら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一人立ち

    カルガモのあかちゃんのフィフィは、おかあさん、おにいちゃん、おねいちゃんたちと逸れてしまって一人ぼっちになってしまった。おかあさんの言いつけをよく守ったフィフィだから、命が助かったと思います。牛蛙のモーじいさんに助けられて一人前に成長するフィフィは、よく頑張ったと思います。フィフィが空を飛べるようになった時「たいしたもんじゃ。そろそろじゃな。」と思うモーじいさんの気持ちは、きっと嬉しいと思う反面寂しい気持ちと交差していたんではと思うと切なくなります。きっとかるがものおかあさんの気持ちだったと思います。
    村上康成さんの絵にも一杯勇気と感動ももらいました。かわいい絵で微笑ましいです。優しい気持ちになれました。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「フィフィのそら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット