もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

カロリーヌうみへいく」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

カロリーヌうみへいく 作・絵:ピエール・プロブスト
訳:山下 明生
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年
ISBN:9784892386701
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,437
みんなの声 総数 6
「カロリーヌうみへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知らなかった絵本

    6歳の息子と3歳の娘に読みました。
    読書日記の指定本で手に取った絵本です、知らなかった、こんなシリーズ絵本があるなんて!
    元気のよい女の子が表紙で、いかにも外国風、おそらく読書日記をしていなければ一生手に取らなかったと思います。
    しかし、子どもたちは一目で気に入った様子。
    一度読んでからというものの、何度も読んでとせがんできます。
    私はそれほどでもないのですが、子どもにはとっても楽しい様子。
    子どもの時に出会っていたら私も違っていたのかなあ?となんだか少し子供たちが羨ましい気がします。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海は楽しい!

    • イザリウオさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    二男の好きなカロリーヌシリーズ。
    最初は、ウチの子供たちは波を怖がって、海に行きたがらないので、どうにか気分を盛り上げようと借りてきた一冊です。
    カロリーヌとゆかいな仲間達は、海辺の別荘へ一ヶ月も滞在し、浜辺で遊び、海中散歩、つり・・・と海をまるごと遊んじゃいます!
    あ〜、こんな生活してみたい!という私を横目に、子供たちはさっさと現実に戻り、「やだ!怖いもん!」・・・。
    しかし、私も負けません。本当に海は楽しいのだから、またまた読み聞かせしますよ。
    夏は海ですよね。

    掲載日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「カロリーヌうみへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / よるくま / こんとあき / バムとケロのさむいあさ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / おへそのあな / あっちゃんあがつく たべものあいうえお

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット