ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

あつさのせい?」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

あつさのせい? 作・絵:スズキ コージ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年9月15日
ISBN:9784834012439
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,321
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 忘れ物リレー

    このお話は、ある暑い日に馬さんが自分の帽子を忘れたのをきっかけにどんどんほかの動物も前の動物が忘れて行ったものを拾っては、自分の持ち物を忘れて行ってしまうというお話でした。人物のを拾って自分のものをなくすということがうちの子のツボにはまったみたいで、「自分のものがなくなってるのに何で気が付かないんだ〜!!」って言いながらお笑いで見ていました。

    掲載日:2016/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 強烈で個性的な挿絵

    とっても暑い日、うまのはいどうさんが駅のホームで帽子を忘れてしまいます。それを拾ったきつねのとりうちくんがトイレにかごを忘れ、そのかごを拾ったぶたの三吉が・・・といったように、次々と忘れ物と拾い物を繰り返す、とぼけた動物たち。めぐりめぐる感じがまた最高に楽しいです。
    スズキコージさんの強烈で個性的な挿絵が、おはなしの面白さをさらに強調させています。
    暑い日に読んだら最高ですが、いつよんでも子どもたちは喜んで聞いてくれます。

    掲載日:2015/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 濃い絵だな〜

     濃い絵だな〜というのが第一印象。
     読んでいくうち、暑さが伝わってきます。
     不思議、しっかりこの世界へ自分が引き込まれています。

     うまのはいどうさん、暑さのため駅のプラットホームで忘れ物。
     それを拾った…くん。でも、…くんも忘れ物。それを拾った三吉。その三吉も忘れ物。
     読み手が暑くなるほど、拾って忘れてが続きます。

     読後、ニンマリしてしまうラストです。

     暑い日に読むのも良いかも知れません。

     8歳当時のむすこは、「どんだけ、くりかえすの〜」って笑っていました。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あつさのせい?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / だるまさんが / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット