モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

みどりいろのバス」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

みどりいろのバス 作・絵:ジョン・シャロン
訳:こだま ともこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1979年
ISBN:9784593500987
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,565
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 2回目の借出

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子2歳

    みどりいろのバス、図書館から2回目の借出です。
    実はこの2回の間に紙芝居バージョンも借りたので、3回目ということになるのでしょうか?
    内容については他の方のレビューの通りです。捨てられてしまったバスが素敵に生かされる。笑顔になれる作品です。

    紙芝居も読んでみて面白いのは、絵本で「ちょっとシュールだな」と思っていたバス天井から楽隊が転げ落ちるシーンがカットされていたり、アイスをくれた人の説明が載っていたりすること。

    きっと息子も、また借りようというと思います。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 必要ないバスが

    必要がなくなったバスが
    子供たちに発見されて
    必要とされていく。
    楽しい旅の始まりです。
    自分たちが前向きなら、いろんな出会いがあって
    いろんな体験が出来ます。
    こんな素敵な旅をしてみたい。
    工夫次第で楽しくなりますね。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みどりいろのバス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット