ねこのたくはいびん ねこのたくはいびん
作: 奧野 涼子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
宅配便って、どうやってとどくの?

吾輩は猫である」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

吾輩は猫である 文:夏目 漱石
編:齋藤 孝
絵:武田 美穂
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784593560516
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,577
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんてわかりやすいんだっっ

    娘と娘の友達と3人で読みました。
    はじめの「吾輩は猫である」と読んだ瞬間
    お友達が「名前はまだない」と言い
    娘が「本当にそうかいてあるの?」と本を覗き込み
    「おぉー」とうなりました。
    お友達も、聞いたことがあるフレーズという感じで口をついただけで
    まさかこの本の一節であるとは知らなかったようです。

    思わぬツカミで、一気に興味がわいたようで
    すごく真剣に聞いてくれました。
    お話はとてもわかりやすく、
    それを助ける絵も明快!!

    読み終えた後
    「○○ちゃんは××である」問答みたいなものを
    子供同士で繰り返していました。
    本当に印象的な始まりですよね。

    聞いていて、読んでいて
    気持ちのいい日本語です。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「吾輩は猫である」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / どうぞのいす / キャベツくん / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット