しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

はる・なつ・あき・ふゆ」 大人が読んだ みんなの声

はる・なつ・あき・ふゆ 作・絵:ドゥブラフカ・コラノヴィッチ
訳:いぬい ゆみこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784566008250
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,254
みんなの声 総数 8
「はる・なつ・あき・ふゆ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵画としても楽しめます。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    折々の、森の季節の風景が、とてもきれいです。
    絵本としてよりも、絵画として楽しめる1冊です。

    しいていうと、おじいちゃんに比べて、おばあちゃんが「お母さん?」かと思うくらい若いのが気になりましたが…。

    主人公の女の子が3,4歳に見えるので、そのくらいの年頃からお薦めしたいかな。

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忙しい大人にも・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    静かに、ゆっくりと時間が流れる感じが素敵です。

    森の中での祖父母とのかかわりの中で、いろいろなことを教えられたりするのですが、この子は自分で考えることもしっかりしているんです。「・・・おじいちゃんはいいます。でも、ほんとうかどうか、わたしは しりません」という文章に、へぇ〜と感心。

    やさしい色使いと、かわいらしい動物の絵、それと確かに遠目が効きます。

    忙しい大人にもお薦めです。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四季のうつりかわり

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    女の子が、田舎のおじいちゃんとおばあちゃんのところに遊びにいきます。森のそばに住んでいるので、春には子育て中のこまどりに出会ったり…夏には大きな木のそばでねっころがったり…
    季節の移り変わりを体で感じることができます。

    本を開くと、右側いっぱいに、森の中の様子が描かれ、左のページには、小さい四角の絵に文章というふうに、同じパターンです。
    どのページからも優しい色遣いで心が安らぎ、、そして、女の子となかよしのこまどりの存在をチェックしながら、いっしょに一年間を過ごすことができます。
    色の変化を楽しみながら、それぞれの季節の音が聴こえたり、においまでも感じられるような錯覚を覚えます。

    掲載日:2008/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はる・なつ・あき・ふゆ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ないた / でっこりぼっこり / おつきさまこんばんは / だるまさんが / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット