大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ふようどのふよこちゃん」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふようどのふよこちゃん 作・絵:飯野 和好
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784652040447
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,295
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ぷっ」じゃないでしょ

     私は、「ふようどのふよこちゃん」を読んで、おもしろい本だな、と思いました。
    1番おもしろかったところは、ふよこちゃんがおならをしたところです。
    文には、「ぷっ」と書いてあったけど、絵には、すごく大きいおならがかいてあったので、私は、「ぷっじゃなくて、ぶお〜っでしょ!」と言いました。
    そして、もう1回、「ぶお〜っ」と読み直して、お母さんと2人でわらいころげました。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • まさかの主役!

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    我が家の息子が、飯野さんの絵本が好きなので、
    この絵本も借りてみました。

    「おならうた」の大ファンなので、ふよこちゃんがプッとおなら
    したとたん、「いもくって ぶ」などと歌い始めてしまいました(笑)

    この絵本は、豊かな自然のありがたさを理解し始める頃に、すごく
    響くのでは?と思います。
    年長の息子には、多分メッセージはちゃんと伝わらなかったかも。
    2年生の息子は、なんとなく感じたかな?

    しかし まさか「腐葉土」が主役になるとは!
    後書の、腐葉土をおにぎりのように握って、においをかいだというエピソードは、なんだかとても素敵なものでした。
    息子たちは、お花を植える時や野菜を植える時に腐葉土を混ぜるくらいです。
    自然のなかで、腐葉土の湿ったにおいがするのを感じる経験を、ぜひさせてあげたいなと思いました。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ぶお〜っ」

     タイトルからして、何!?って感じですが、飯野さん独特の絵がまた、強烈! 本当に腐葉土の中から、ぽよんと、ふよこちゃんが出てきそうです。
    こういう「不思議な人たち」が土の中に潜んでいるかと思うと、それだけで楽しくなってきます。

     ふよこちゃんの哀愁に満ちた横顔、たまりません! なんとコメントしたらいいかわからないくらい・・・。
    娘と2人、わけもなく笑いました。

     そして、クライマックス(?)は、ふよこちゃんの「ぷっ」。
    臭そ〜な絵を見て、娘がすかさず言いました。
    「『ぷっ』じゃなくて、『ぶお〜っ』でしょ!!」
    今夜の読み聞かせは、娘が担当していてくれたのですが、
    「そのとき、ぶお〜っと、おならをしてしまいました。」と、
    もう1度しっかり読み直しをしてくれました!

     「おならうた」(谷川俊太郎さん・作、飯野さん・絵)を思い出して、再びいっしょに笑いました。

    掲載日:2012/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が大好き!

    • とっきいさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子12歳、女の子9歳

    強烈な表紙の絵だと思います。なんともにくめないキャラ(ふよこちゃん)だと思いませんか?一家もいいんです。「ふようど」という言葉ももう子ども達には親しみがないかもしれませんね。でも腐葉土のこともわかるし、腐葉土の暖かみがふよこちゃんとおかあさん達から伝わってきます。だいすきですぅ。

    掲載日:2008/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふようどのふよこちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / バムとケロのにちようび / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット