大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

もぐらのホリーともぐらいも」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

もぐらのホリーともぐらいも 作・絵:あさみいくよ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784033314204
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,639
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な友情

    ある日、主人公のもぐらのホリーが、土の中でもぐらにそっくりのサツマイモに出会いました。
    このお芋、おしゃべりが出来るんですよ♪
    そして、もぐらとお芋はお友達になって、楽しく一緒に遊んですごすのですが・・・
    ストーリーの半ばで、とても読者をはらはらさせる出来事がおきてしまうんです。
    でもラストでは、なーんだそういうことだったのか、と安心するとともに、心温まる出来事が待っています♪
    もぐらもお芋も、その形は違えど幸せをつかむことが出来て。
    もぐらくんがお芋を心配する気持ち、幸せになったお芋を見る暖かい目線・・・。
    この2人(?)の友情がとっても素敵なお話です。

    掲載日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • なかなか勉強にも

    ホリーともぐらいもの友情物語。
    ホリーがもぐらいもを思いやる気持ちに心があたたまります。
    さらにおいもがどうやって育つかなんかもお話を通してわかりますし、
    土の中の昆虫の様子もリアルに表現されていて
    なかなか勉強にもなります。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 胸がきゅうってなります

    毎日楽しく暮らす、もぐらの「ホリー」と おいもの「もぐらいも」。

    命がけで もぐらいもを守とうとするホリー。
    そして、別れ…。

    読んでいて、胸が「きゅうっ」ってなりました。
    でも、もぐらいもとホリーは再会することができます。
    悲しいまま終わらないのが、嬉しかったです。
    子どもには、悲しみを乗り越えた先のかすかな「希望」を
    見つめられるようになってほしいので…。
    だけど、年月の流れは、ちょっぴり切ない余韻が残りました。

    静かだけど、ココロに強く響く「名作」です。

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな土の中

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    もぐらいも?それはなんだ?と気になり、図書館から借りてきました。
    もぐらいもは、ホリーが出会ったもぐらにそっくりなおいもさんだったんですね。
    二人は毎日土の中で、一緒に楽しく遊びますが、ある日、もぐらいもが動かなくなってしまいます。
    お日さまの光を恋しがるもぐらいものために、ホリーは決死の覚悟で土の上に出ますが・・・。
    悲しいストーリーかと思いきや、ちゃんと最後はハッピーエンド。にこにこ笑顔で終わることができて安心しました。
    あたたかい色使いで描かれた土の中は本当にすてき。娘はありの巣やへびの眠る様子に喜んでいました。地下水の泉で泳ぐのも気持ち良さそう。いつもは見えない土の中だけど、そこにも生きてる動物がいて、こんなに素敵な世界が広がっているんですよね。

    掲載日:2009/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もぐらのホリーともぐらいも」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット