うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

さんびきめのかいじゅう」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

さんびきめのかいじゅう 作・絵:デビッド・マッキー
訳:なかがわ ちひろ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784895726504
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,665
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 笑いっぱなしだけど、内容の濃いお話

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    「青いかいじゅうと赤いかいじゅう」とは、出版社が異なり、絵のタッチも違いますが、ふたりの姿形は同じで、前述の絵本の中で投げ合った石が、このお話の中で、いっぱい散らかっているところからはじまるので、続編のように読むことができました。

    見た目も話し方も、「ちょっと変」な黄色いかいじゅうが、住むところを探して、二人のいる島にやってきます。二人は、黄色いかいじゅうのことを、へなちょこレモンだの、おたふくバナナだの、オムレツだんごだのと小馬鹿にして、自分たちの都合のいいように仕事をさせます。

    最後は、黄色いかいじゅうが自分の島をつくり、青いかいじゅうも赤いかいじゅうも、黄色いかいじゅうに対する見方が変わった様子が、「おりこうカナリアくん」と呼ぶところからも伺えます。

    日本昔話だと、きっと、青いかいじゅうと赤いかいじゅうに罰が当たったり、黄色いかいじゅうが仕返ししたりとかいう展開になりそうですが、このお話は、3人仲良く〜というめでたしめでたしな終わり方ではないものの、3人にとって今後の関係に期待のもてる、心地のいい終わり方だったと思います。

    子ども達は、かいじゅう達の滑稽な会話に大笑いしていましたが、内容はとても深くて濃い、いいお話だと思います。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲間になるには?

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    子供でも大人でも、二人で仲良くしているところに入っていくのは、勇気が要りますよね。

    あかかいじゅうとあおかいじゅうは、二人で仲良く暮らしていましたが、ある日ひょっこりきいろかいじゅうがやってきます。

    きいろかいじゅうは、ふたりにここに一緒に住まわせて欲しいと言いますが・・・

    うまくふたりに取り入る姿は、とてもスマートで好感が持てます。
    これなら、うまくいきそう。

    そうそう、自分の主張ばかりせずに、まずは相手の希望を聞いてあげること。

    見た目や言葉の違いはたいしたことではなく、相手と仲良くなりたいと思う気持ちが大切ですよね。

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さんびきめのかいじゅう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット