アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ちいさいきかんしゃ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさいきかんしゃ 作・絵:ロイス・レンスキー
訳:渡辺 茂男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1971年1月25日
ISBN:9784834002522
評価スコア 4.04
評価ランキング 18,872
みんなの声 総数 25
「ちいさいきかんしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • SL

    SL隙には、たまらない内容でしょう。
    機関車がどのようにして走るのかが、詳しく書かれています。
    出発前の準備などは、大人でも「なるほどー」と思ったほどです。
    白黒の絵ですが、SLのレトロな雰囲気になってよかったです。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読むほど味がある絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    1940年のアメリカの作品。
    邦訳は、1971年。
    あの「しょうぼうじどうしゃ じぷた」の渡辺茂男さんが訳されています。
    スモールさんの絵本8冊シリーズのうち、6冊はカラーで復刻されていますが、ちいさいきかんしゃとちいさいしょうぼうじどうしゃとは、モノクロのままのようです。
    確かに、もともと茶と黒というニ色刷りで、メインの機関車は黒なので、オリジナルがベストということなのかも知れません。

    列車が好きな子供は多いもの。
    我家では、次男はそれほどでもありませんでしたが、長男は引越ししたマンションから新幹線が見えた時、ずっとジャンプして喜んでいたものです。

    ストーリーは、スモールさんと小さな機関車の1日を描いたいもの。
    最初、機関車の構造の説明がありますが、これがなかなか詳細に説明しているので、子供の心を掴むこと間違いありません。
    機関庫、給水塔、給炭台なんかもあって、機関車トーマスの世界が展開します。

    分章は長めですが、一面に展開する機関車の絵が変化に富んでいるので、飽きることなく読み聞かせできると思います。
    スモールさんシリーズは、人物のデフォルメ感がとても良く、しかも親しみ易いので、人気があるのでしょう。
    派手な作品では決してありませんが、安心して読み聞かせられる良質な絵本としてオススメします。

    掲載日:2010/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさいきかんしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ピヨピヨ スーパーマーケット / おいていかないで

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.04)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット