モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

にじいろのさかな」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

にじいろのさかな 作・絵:マーカス・フィスター
訳:谷川 俊太郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1995年11月
ISBN:9784062619516
評価スコア 4.05
評価ランキング 18,120
みんなの声 総数 203
「にじいろのさかな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 児童館で見て、自分がほしくなりました。

    娘は、6ヶ月くらいから絵本の絵をさわるようになりました。
    「にじいろのさかな」は、うろこが銀色のシール(?)っぽい印刷になっているので、ただの絵よりもさわりがいがありそう。きらきら光る美しい装飾は、ほんとうに小さな子にもおすすめです。
    話の内容もとてもすてきで、ハッピーエンドなので安心して大きくなるまで読んであげたい絵本です。

    掲載日:2010/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • キラキラうろこに触りたくなる

    0歳相手では話の内容までは理解できないと思いますが、
    日光にキラキラを反射させて本を揺らすと、本を自ら持ち、鱗に触ろうとしていました。
    今はそれで十分だとは思います。
    鱗をあげるから戻ってきた魚たち・・・には疑問は確かにありますが、
    話の内容を理解するようになった頃に、(あげてよいものなら)分け与える心とか、友達の大切さとか、うまく噛み砕いて説明してあげられるように考えておきたいと思います。

    掲載日:2010/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にじいろのさかな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / いないいないばあ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの / ボードブック ちか100かいだてのいえ ミニ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット