ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

いいこってどんなこ?」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

いいこってどんなこ? 作:ジーン・モデシット
絵:ロビン・スポワート
訳:もきかずこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年
ISBN:9784572003393
評価スコア 4.49
評価ランキング 6,974
みんなの声 総数 178
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あるがままが一番

    バニーがお母さんに「いいこってどんなこ?」とたずねます。
    だれかに「いい子にしてね」って言われたのでしょうか。
    自分ではどんな子が良い子のかわからない。
    バニーの純粋さと、お母さんに対する信頼があふれています。
    「いまのままがいい」
    答えはわかっているのですが、それは「いい子印」がにじみ出ているからです。
    「いい子」じゃなかったら、こんな疑問も持たないですね。
    バニーとお母さんの甘い語らいでした。
    落ち着きのある絵が気持ちの良い絵本です。

    掲載日:2011/11/11

    参考になりました
    感謝
    3
  • 意外と普通かも

    「泣ける」という評判で手に取ってみたのですが、
    意外と普通のことを普通に語っているだけのような気がしました。

    娘の反応も、「いや、それで?」という感じでした。
    もう少し小さな頃に読んでやれば、また感想も違ったかもしれません。

    でも、子育てに疲れた時や、子供のことがわからなくなった時などに
    大人が読むと、心に響く本かもしれないと思いました。

    掲載日:2009/05/15

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いいこってどんなこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぼくのかえりみち / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット