エメラルドのさがしもの エメラルドのさがしもの エメラルドのさがしものの試し読みができます!
作・絵: そのだ えり  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
人気急上昇中!あの、“りすのエメラルド”待望の続編!

いいこってどんなこ?」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

いいこってどんなこ? 作:ジーン・モデシット
絵:ロビン・スポワート
訳:もきかずこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年
ISBN:9784572003393
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,637
みんなの声 総数 190
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • やさしいきもち!

    この本を読むと、読んであげている私の方がやさしい、寛容な気落ちになります。ただ、子供たちはあまりこの本を読んでくれるようにとは持ってきません。むしろ私自身のために読んでいるような気持ちさえします。一つ残念なのは、訳されていることばの中で、ばかということばが出てくることです。ちょっと子供に読むには抵抗があって、いつもそこを違うことばで読んでいます。だので4つ星にしました。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • じーんときます。

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    息子が1歳代の頃、図書館で借りてきて以来、いつかは手元に・・・と思っていた絵本です。
    古本市で感動の再会を果たし、我が家の本棚の一員となってくれました♪

    うさぎのバニーぼうやはたずねます。
    「いいこってどんなこ?」
    怖いものが何にもない、強い子が「いいこ」?
    怒りんぼだったら?
    お母さんが、そのたびに優しく答えます。
    「おかあさんは、いまのバニーがいちばんだいすきなんですもの」
    我が子のありのままを受け入れる、素敵なお母さんと、坊やのやり取りを描いています。

    バニーぼうやの質問からは、不安な気持ちが伝わってきますね。
    お友達に仲間はずれにされたり、
    兄弟やお友達と比べて自分はこんなことができない、と気付いたり・・・
    子ども心に、自分の価値が分からなくなってしまう出来事があったのかもしれません。

    息子は甘えん坊で、常に「大好き」「ぎゅーして」という子なので
    私もいつも「大好きだよ」「かわいい」「愛してる」って口に出すようにしているのですが、
    それでもこうやって絵本で読むと、よりいっそう嬉しいようです。
    バニーぼうやと自分を同化させて絵本の世界に入り込んでいるのが伝わってきます。
    自分は愛されている、自分は大切な人間なんだ、という自己肯定感を持って大きくなった子は、
    いつかきちんと自立して、他人を傷つけたりしない、人の気持ちが分かる子になってくれると信じています。

    いつもいつも、このうさぎのお母さんのように完璧にはいかないけれど、それでもいいと思う。
    大人だって、完璧な人間なんかいません。
    それを意識することで、子どもに完璧を求めない親になれるのではないでしょうか。
    時には子どもに理不尽に怒ってしまったり、よその子と比べてしまったりすることもあるけれど、
    この絵本を読めば、「いいこ」であることを求めすぎていた自分に気付き、
    素直に「あなたが大切」って思えるんじゃないかな・・・
    そういう意味でも、この絵本は、親達こそが読むべきなのかもしれません。

    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いいこってどんなこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / いいから いいから / ちいさなあなたへ / おじいちゃんがおばけになったわけ / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット