貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

たびするとこやさん チョッキーノ」 大人が読んだ みんなの声

たびするとこやさん チョッキーノ 作・絵:すぎたひろみ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年
ISBN:9784033309606
評価スコア 4.2
評価ランキング 17,247
みんなの声 総数 14
「たびするとこやさん チョッキーノ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 旅は自由で出会いがいっぱい

    旅しながら楽しく歌をうたって チョッキーノはステキですね
    わあ〜 もじゃもじゃのおじさんもさっぱりへんしん

    なかなかの芸術家のチョッキーノです
    おんなのこも チャーミング かわいい!

    ライオンも恐竜も あっというまに 斬新な髪型に
    しかも お店は持たずに 旅しながら いろんな人と出会って 楽しい人生を送っていて うらやましいな〜

    こんな生き方もいいな〜
    これから どんな出会いがあるか楽しみです

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり彼は旅が好きなんでしょうねぇ

     旅する床屋のチョッキーノさん。
     センスが良くて、歌が好き。
     
     店を構えず、旅してコマーシャルソングを歌いながら、お客さんを見つけるって、なかなかないお話しです。
     何でも、チョキチョキしてしまう斬新なカットに、笑ってしまいました。
     でも、お祭りに出る女の子の変身には、素敵!って思いました。
     お客さんが、後を絶たないのもわかります。
     でも、ラストを見ると、やっぱり彼は旅が好きなんでしょうねぇ。

     お客さんの注文が、髪の毛だけじゃないところが、面白い。
     とても軽快にお話しが進み、明るく元気な気分になります。
     続編を期待してしまいました。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たびするとこやさん チョッキーノ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット