庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

わたしがあなたを選びました」 大人が読んだ みんなの声

わたしがあなたを選びました 作:鮫島浩二
絵:植野ゆかり
出版社:主婦の友社
本体価格:\880+税
発行日:2003年
ISBN:9784072400173
評価スコア 4.86
評価ランキング 56
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 今でも大切にしています

    今6歳になる娘がおなかにやってきたとき、この本と出会いました。
    タイトルを見ただけで感じるものがありすぐさま取り寄せました。
    短い文章を一字一字大切に読み、そして何度も何度も読み返しました。
    そしてまだ見ぬわが子との出会いを思い愛しさでおなかをずっとなでていました。
    ちょうどつわりでしんどかった時期でしたから、わたしがあなたを選びましたという文章は特に心に響きました。
    ほんとに穏やかな気持ちにさせてくれた素敵な本の出会いでした。
    妊婦さんが必ずといっていいほど一度は手にする本になっているくらい素晴らしい本であることは間違いないです。
    一文ずつじっくり味わいたい大人のための本です!

    掲載日:2008/10/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    娘の持っていた本、題名から中がとても気になったので借りて読みました。とても優しいイラストが印象的な本です。娘は出産前にこの本を買ったそうです。赤ちゃんの言葉を代弁するかのような文章で、お話が進みます。この本を読んで改めて子供は自分を選んで産まれて来てくれたんだ、と感じました。そう思うと感謝です。そして子供が産まれるという事が単純で自然なことのようで実は奇跡のようなことなんだ、と思わざるを得ませんでした。幸せに、子供の誕生が待ち遠しくなる、そして親としての自覚が生まれる本だと思います。

    掲載日:2010/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心の支え

    妊娠中に書店で目にとまり立ち読みしたら蓋をしていた気持ちと涙が溢れてきて、泣く前にレジに走って購入しました。
    でき婚で、妊娠に対する心構えのなかった私の心の支えになってくれました。
    一言一言が心に入ってきました。
    子を産んでからも、ずっと大事にしています。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妊娠中に、プレママ教室で

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    読んで頂いたんですけれども、涙なしで聞いている事が出来ませんでした。しかしはて、周りを見ると、誰も泣いてはおらず、泣いているのは私だけ…。周りの皆さんの心には、あまり響かなかったのかな?それとも、涙が出そうになっていたけど、皆、我慢していたのかな?

    掲載日:2014/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘に・・・・・

    三人目を妊娠している娘に送りたいと思った絵本です。二人の子育てに毎日頑張っている自慢の娘にまた新たに読めば感動でうるうるすること間違いない絵本ですが、勇気づけられるし、気持ちも新たに初心にかえれると思いました。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 涙うるうる

    妊娠がわかったときに、義理の姉に誕生日プレゼントでもらったもの。

    もう、タイトルだけでうるうるしてしまったのだけど、
    ページを読み進める度にうるうる→号泣。

    妊娠したと分かっても、つわりもなければ、
    1ヶ月に1度きりの検診じゃ、実感も沸かない時期で、
    本当に母になるのか?母になれるのか?
    なっても…いいの?
    と不安でいっぱいだった時。

    「大丈夫だよ」

    って背中を押された気がして、
    初めて自信を持てた。
    それから…
    どんどん大きくなって変化していく体に気持ちがおっつかなくなりそうな時、出産を控えて不安でたまらなかった時には、
    この本のタイトル
    「わたしがあなたを選びました」
    この言葉を思い出すと不思議と気持ちが前向きになって、
    選んでくれてありがとう!私もあなたを選んだのよ!
    あなたのことを一生かけて守るからね!って思えた。

    無事生まれてきてくれた我が子をみていると、
    改めて生まれてきてくれてありがとう!
    って幸せな気持ちになれるのデス。

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 産婦人科医が書いたお話

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    作者が産婦人科医なので特に妊娠による、「いのち」の強さを実感する時期として、このお話を思いついたようです

    今となっては子供たちに「親は選べない」な〜んて言われたりすることもありますが、わが子も一人前に、所帯を持ち、親にでもなった時はきっと心してわかるんでしょうね・・・

    初めて子供ができて、不安と喜びで毎日を過ごしていた時のことを思い出させてくれるお話でした

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 胎児のモノローグ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    妊婦さん自身が主体となるお産を実践している産婦人科医が、
    胎児を実感できるように作った詩が原型だそうです。
    ということで、胎児(わたし)から両親(あなたたち)へ向けての
    モノローグが綴られます。
    題名のとおり、わたしがあなたを選んだ理由、
    それは、わたしに向けられたたくさんの愛。
    胎児の感謝の気持ち、受け入れてくれた喜びに満ちています。
    妊婦さんはもちろんのこと、今子育てで奮闘中のお父さん、お母さんも
    そっと初心に戻れるような気がします。
    同時に、そんな人たちへのエールでもあるように思います。
    まさに、大人のための絵本ですね。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 内容を思い出すだけで、うるうる

    子供がお腹にいる時から、とても励まされました。
    この本を読んで、出産に対する怖さが全くなくなりました。
    いろんなことが制約されたり、太ったりする妊娠中ですが、とても幸福な気持ちで過ごせました。

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子を妊娠する前から愛読

    なかなか赤ちゃんが来てくれなかった妊娠前から読んでいました。妊娠前でもこの本を読むと穏やかな気持ちになりました。辛い治療に希望の光がさした感じでした。

    息子が3,4歳の時に読みましたが、やっぱり少し難しかったようでこの絵本(?)はめったにもってきません。
    けれど、私が時々読んでいると、横で聞いています。
    言葉が少し難しく、抽象的だけれど、心に響くのかもしれません。

    子どもが読む絵本ではなくて、大人が読む絵本。
    出産に不安を感じる時に読んでほしい。
    また、赤ちゃんがなかなかやってこなくて辛い思いをしている時に
    お母さんに読んでほしい絵本です。

    赤ちゃんがやってくることって、こんなに神秘的で
    赤ちゃんはお母さんの味方であること。
    まだ見ぬ赤ちゃんは、ある日空から私たちのことを選んでくれるかもしれません。

    そう思うと、楽しい毎日を送りたいなと思わせてくれます。

    挿絵も美しいです。行き詰ったとき、手に取ってほしいです。

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしがあなたを選びました」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / しゃっくりがいこつ / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 4
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 21

全ページためしよみ
年齢別絵本セット