モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

はるをさがしに」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

はるをさがしに 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784894233881
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,460
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズの中でいちばん好きな作品。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    オコジョのタッチィのシリーズで、私は一番この話が好きです。
    うちの子どもたちは、こういう系統の動物が大好きなので、読みながら「可愛い!可愛いよ〜」と、叫んでいました。
    (特に上の子が)
    タッチィを汽車に乗せてくれた女の子との、ほのかな友情も素敵でした。

    優しいパステルの色合いが、物語の雰囲気を盛り上げてくれています。個人的には、最後から2ページ目でくまさんと再会したシーンが私は好きです。細かい描写のシーンも多いので、あまり大勢いるところでの読み語りに使うと、遠くの子がちゃんと見えないかもしれませんので、
    少人数での読み語りや、お父さんお母さんなどがお子さんに読んであげるのが、ゆっくり絵が眺められて一番いいかもしれません。

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • パステルのタッチイ 大好き!!

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪10歳

    春になりオコジョのタッチイがくまさんを起こそうとするけど、あたりはまだ雪でなかなかくまさんは起きません。タッチイは自分でできる範囲のことでがんばるけど。。。心が暖かくなる話ですね。タッチイのくまさんを思う優しさ。そしてじょじょに冬から春にかわっていく風景。タッチイの身体の色の変化もこの話の重要ポイントです。

    それにもう一つ、この絵本で気に入ったものはパステルで描かれたものですね。公民館活動で油絵教室というのがあって、参加していたした。だけど、べたべたした油絵よりもパステルの方が私にあっていたのでずっとパステルで描いていました。その同じパステルで、タッチイが花を持っている絵をみて、とっても好き。私もこういう絵描きたかったなぁと思いました。

    この作品のポストカードがあれば欲しいですね。

    掲載日:2010/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はるをさがしに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット