かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!

おさじさん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさじさん 文:松谷 みよ子
絵:東光寺 啓
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1969年08月
ISBN:9784494001057
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,457
みんなの声 総数 124
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とてもかわいいお話です

    赤ちゃんの頃ではなく、娘が自分で絵本を読めるようになってから自分で選んだ絵本です。わりと長いお話も読めるようになっていたのですが、なぜだか見本を読んでとても気に入ったようで、他のにしたら?と言っても聞く耳持たず強行に購入した一冊です(笑)
    お話も絵もとてもかわいく、離乳食を食べ始めた頃を思い出します。娘もほのぼの笑顔で読んでいます^^

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音読の練習

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    ひらがなが読めるようになってきた次女は
    ゆっくりと自分で絵本を読んでいます。
    一字一字ていねいに読みます。

    自分で読むとなると長文はまだ無理そうなので
    この絵本を借りてきました。
    赤ちゃん絵本のコーナーでみつけました。
    「読んであげる絵本」なのでカタカナがあって
    そこだけは手伝いましたが後はすべて読むことができました。

    内容からして離乳食のころの赤ちゃんが
    手づかみで食べたりするのでスプーンを使うと
    もっと美味しく上手に食べれるよ。
    といったメッセージのようです。

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいものはいい

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    赤ちゃん絵本として定評のあるこの絵本。
    存在を知ってはいましたが、何となく読まずじまいで過ごしてきました。「おさじさん」というネーミングと絵が古臭く感じてしまって手が伸びなかったのです。
    でも保育園の本棚にあるのを「これ読みたい」と指差した4歳の娘。それじゃあ、ということで読んでみました。
    さすがに赤ちゃん絵本ですから、娘は特に感想を持たなかったようですが、やはりいいものはいいですね。
    ほんわかとしたやさしい絵と、松谷みよ子さんの歌うような文。かわいらしい赤ちゃん時代を思い出します。
    実際に赤ちゃんに食べさせるのはなかなかの大仕事ですが、この絵本を読めば、また穏やかな気持ちで赤ちゃんとの食事を楽しめそうな気がします。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさじさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(124人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット