すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

おさじさん」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさじさん 文:松谷 みよ子
絵:東光寺 啓
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1969年08月
ISBN:9784494001057
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,621
みんなの声 総数 125
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 紙芝居をはじめて最後までみてました

    届いたのは10ヶ月になってすぐ。
    最初は1ページの文章がちょっとまだ長かったようで、あんまり反応がよくなかったんですが、11ヶ月になる頃、急にちゃんと聞けるようになってきて、うさぎのぼうやがやけどしてしまうとところがドキドキするみたいで、興奮しています。
    児童館での紙芝居、いつもほかの事に気をとられて集中してみることができなかったんですが、先日、この「おさじさん」の紙芝居で、「おやまをこえてのはらをこえて…」とはじまると、ジーっとみつめはじめました。
    そして、初めて最後まで集中して楽しんでいました。
    やっぱりうさぎのぼうやがやけどするところがすごく気になるみたいでした。
    文章もとてもきれいで、歌のようにリズミカルで素敵な絵本だとおもいます。

    掲載日:2008/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • レトロな雰囲気がたまらない♪

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    私も、スプーンではなく『おさじ』で育った世代!
    なので、タイトルからして、懐かしい響きにぐっときます。
    『さん』付けのところが、また、親しみがわいていいんですよね〜♪

    松谷みよ子さんの『あかちゃんの本』シリーズは、いろんな画家さんと組んでいて、それぞれ味があって大好きです。

    東光寺さんの絵は、とっても懐かしい感じがして、『おさじさん』の響きにピッタリです!
    うさぎのぼうやは、とってもキュートだし、スマートなおさじさんは、頼もしくてかっこいい。
    我が家ではうさぎを飼ってるので、うさぎが主人公の絵本は、特に親近感がわくんですよ〜!

    松谷さんの、赤ちゃんに話しかけるような文章は、リズミカルで耳に心地いいです♪
    くわん くわん 
    えーん えーん
    ・・・なんて、ちゃんと韻を踏んでるところもすごいです!
    文字の配置なんかも、すごくよく考えてあって、今見ても斬新です!!

    掲載日:2008/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさじさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ちいさなうさこちゃん / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

みんなの声(125人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット