だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ティモシーとサラともりのようせい」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ティモシーとサラともりのようせい 作・絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784591087138
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,457
みんなの声 総数 8
「ティモシーとサラともりのようせい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素直に信じる子供の気持ち♪

    ティモシーとサラのシリーズは親子で大好きです。

    このお話は、双子のこねずみ ティモシーとサラが家族で森にキャンプに行くのですが・・・


    そこで不思議な少年に出会います。森のようせいだと信じるティモシーとサラですが、3人は仲良く遊んでいるように思えますが、少年はどこかさみしげです。

    小さな子には少し理解が難しいかもしれませんが、絵もとってもかわいいし、最後に少年の気持ちがとても良く分かり納得です。

    無邪気で子供らしく、妖精を信じているティモシーとサラがかわいいです。やっぱり子供は現実ばかりではなく、夢を持っていてもらいたいとつくづく思いました。

    掲載日:2010/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ティモシーとサラともりのようせい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / ぐるんぱのようちえん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット