大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

うらしまたろう」 大人が読んだ みんなの声

うらしまたろう 作:松谷 みよ子
絵:いわさき ちひろ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1967年
ISBN:9784033031903
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,982
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 切ない美しさです

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子15歳

    最近テレビでうらしまたろうの設定でCMが流れているのを見て、改めてうらしまたろを読みたくなって、図書館で借りました。
    まつたにみよこさんの文章に、いわさきちひろさんの素敵な絵で、とっても贅沢な絵本です。
    最後の一ページの文章と、せつない色がとても素敵で、思わず泣いてしまいました。

    この絵本を読む前に、主人とうらしまたろうの話をしていて、この物語にはどういう意味の教訓とかが入っているのかな、何が伝えたかったのかな、という話をしていたのですが、
    終わりにまつたにさんの「この絵本について」というあとがきを読んで、すとんと納得しました。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいで美しい!

    誰もが知っている「うらしまたろう」のお話。
    絵や文章で本当に雰囲気も違ってくるので,読み比べると面白いです。
    いわさきちひろさんの絵に松谷みよ子さんの文章,美しいうらしまたろうのお話で素敵でした。
    いわさきちひろさんの描く浦島太郎,男性ながら気品あふれる美しい容姿でした。
    綺麗で美しいうらしまたろう絵本です。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五色のカメ

    助けた亀に連れられて、竜宮城に行く浦島太郎のお話です。

    子どもの頃から昔話として知っていた物語でしたが、大人になって改めて読んでみると、亀は“五色”だったんですね!
    意外な発見があり、楽しむ事が出来ました。

    イラストも優しいタッチで描かれていて、竜宮城の夢の世界が色鮮やかに描かれているなぁと思いました。

    昔話なので、一度は子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うらしまたろう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット