おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

あくまのおよめさん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

あくまのおよめさん 絵:シュワリ・カルマチャリャ
再話:稲村 哲也 結城 史隆
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1997年
ISBN:9784834014495
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,158
みんなの声 総数 13
「あくまのおよめさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あくまに感情移入しそうです

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    4歳の息子に読みました。

    年齢がら、「あくま」に惹かれ、興味津々で聞いていました。もともととても悪い悪魔なのですが、意外と素直でだまされやすく、読んでいるうちにちょっとかわいそうにも思えてきます。

    昔話らしい昔話で、ネパールの人たちののんびりした寛大さのようなものを感じました。

    掲載日:2013/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 殺しちゃいけないよね。。

    母的には、あまり?と思っていた話でしたが娘には 「およめさん」ということと、おもしろいということではまってます。
    上の子はよくニュースを聞いたりしているので、殺して。。とか、死んでしまった という言葉に敏感なので、あくまが宝物を手に入れるために人を殺したところではとっても怒っています。
    なかなか、物語にはない話なので新鮮でいいみたいなのと、
    小さい動物も大切に育てようなど、命を大切にしようという話なので道徳的です。
    絵もシュールなかんじで、新鮮ですよ。
    最後に、悪魔は大切なものをなくすこと、今まで自分が村人にひどいことをしていたのを悔やむので、悪者を力でなく心で退治しているところがなおいいです。
    暴力に対して暴力で押さえつけていないところがいいです。

    掲載日:2008/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あくまのおよめさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット