だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ノンタンおしっこしーしー」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ノンタンおしっこしーしー 作・絵:キヨノ サチコ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1987年08月
ISBN:9784031280303
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,308
みんなの声 総数 137
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • おしっこの練習に

    おしっこの練習のために息子と読んでいます。

    息子はまだおまるでトイレができませんが、この絵本は大好き!
    ノンタンみたいに失敗ばかりだけど、早くほかのおともだちみたいにできるといいな。

    リズミカルのあることばが続いているのでとてもお気に入りみたいです。しーしーしーって真似をします。

    絵もとても楽しいし、楽しみながらできる絵本、トイレトレーニングにはとてもいい一冊だと思います。

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • ノンタンシリーズ

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    大人気で、娘も1〜3歳ころに大好きだったノンタンシリーズです。
    ノンタンたちが、トイレでおまるでおむつで、しーしーしーと楽しそうにおしっこする本です。トイレトレーニング中に読む人もいるようですね。うちはただおもしろいので読んでいました。
    生活に身近なおしっこの話だし、くりかえしのリズムは楽しいし、小さい子は喜ぶと思います。短くて小さい本なのも、とっすきやすいのかもしれません。

    掲載日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • しーしーしー、なんのおと?

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    トイトレ中の2歳の息子に図書館で借りました。
    ノンタンシリーズって、リズムのいいフレーズが満載。
    こちらは、赤ちゃん版なので、よりシンプルに、繰り返しを用いてかかれていました。
    なので、息子もすぐに全文を丸暗記していました。
    トイレにすわるときも、『○○さんが ○○さんが、おしっこしーしー、トイレでしーしー』とマネをしています。
    たのしくトイレにいくきっかけになってくれそうな本です。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと上から目線な娘

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    トイレでおしっこできるのに、
    ためこんでしまってなかなかトイレに行きたがらない2歳の娘。

    この絵本はあかちゃんバージョンで、
    もうすぐ3歳の娘にはちょっと簡単すぎるような気もしましたが、
    それでもノンタン大好きな娘はかなり気に入ってくれたようです。

    くまさんがおまるでおしっこするシーンは、
    「うわぁすごい〜、くまさん、
     ちゃんとトイレでおしっこできるんだぁ〜!」
    と、ちょっぴり上から目線で誉めてました。

    例によって朝からトイレに行かずオシッコ溜め込んでた娘に、
    「ほら、ノンタンもおしっこ行ったから、トイレ行こ!」と
    誘ってみたけど・・・

    「リヤは、出ないのっ!!!」

    ノンタンにつられてくれなかった・・・。
    それでもやっぱりノンタン大好き!
    繰り返し一人で読んでくれて、
    嬉しかったです!

    掲載日:2014/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめてノンタン!

    初めてノンタンシリーズを読むなら、このシリーズ
    「ノンタン 赤ちゃん版」がおすすめです♪
    普通のノンタンシリーズも、ストーリーがあって
    おもしろいですが、基本的な生活習慣を教えてくれる
    このシリーズは、赤ちゃんにぴったり!!
    ノンタンは猫なので、身近な動物ということもあり、
    お子さまも気に入っていただけるのではと思います。
    おむつはずしの頃でもいいかもしれませんね。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • オムツ外れように

    オムツはずれがなかなか進まない孫のために購入しました。おまるに誘うきにはこの本を読んであげたりしてはいますが、なかなか思うようにはいきませんが、この本はおしっこをするときはおまるやトイレでしよう、などといった意味のある本だと思います。なので、少しでも役に立っていてくれると思います。

    掲載日:2013/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 肩の力を抜いたトイレトレーニング

    そろそろトイレトレーニングをと思い購入しました。

    小さなサイズの絵本なので、トイレに持っていって補助便座に座りながら読むのも楽ちんです。
    またおなじみのキャラクターであるノンタンやその仲間たちがトイレをがんばっている姿は子どもにも響くものがあるようです。
    これくらい気軽な内容だと、親も気負わなくていいですね。

    ノンタンたちのように気楽にトイレトレーニングをしていきたいなと思いました。
    肩の力がふっと抜ける絵本で、いいと思います。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目下トイレトレーニング真っ最中の息子に、よく読んでいます。
    トイレトレーニングを嫌がってグズグズするときに、『ほら!ノンタンもがんばってしーしーやってるよ!!』と表紙をちらつかせるだけで、大抵グズリがおさまります。
    本当にノンタンの威力ってすごい!と感嘆の日々です。

    掲載日:2013/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっぱいしても大丈夫

    トイレトレーニング中の息子と読んでいます。最初はみんなオムツから、おまる、そしてトイレでおしっこ。ちょっとずつ出来るようになるんですよね。ノンタンは“しっぱい”してしまいますが、2回目はちゃんと成功します。“しっぱい”がいけないことではないんだと息子に伝えたいので、この絵本を読むときは、“しっぱい”のところも楽しく読むようにしています。“しっぱい”しても大丈夫、次はちゃんと出来るよ〜と、この絵本が子ども達に教えてくれている気がします。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • そろそろトイレトレーニングを…と思い、何かトイレが楽しくなるお話はないかな、と思っていたとき、この本に出会いました。

    親しみやすいノンタンのキャラクターに、明るく読みやすい文章で、夢中になって聞いてくれました。

    うさぎさんがコップにおしっこしている絵が一番喜びました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ノンタンおしっこしーしー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / ノンタンもぐもぐもぐ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(137人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット