おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おかし・な・ごはん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おかし・な・ごはん 作・絵:山岡 ひかる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年4月
ISBN:9784034360507
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,360
みんなの声 総数 35
「おかし・な・ごはん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 歓声をあげていました

    この絵本、食いしん坊の娘にはたまらなかったようで、ページを開くたびに歓声をあげていました。
    もちろん、ページに描かれたお菓子に手を伸ばしては食べる真似。
    絵本を読み終えたときには、
    「あ〜、○○ちゃん、おなかいっぱい!!」とご満悦でした。
    子どもなら一度は夢見る内容ですね。

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなぁ〜

    子供なら、誰もが思うおやつが食べ放題!
    しかも、アイスがいっぱい入ったジャンボパフェ。
    それだけ食べれるだけでもうらやましいのに、、おかわりして、ほめられちゃうなんて。いいなぁ〜。
    でも、ちゃんと、その後何回もトイレに駆け込んだという事も書いてあったのがよかったです。

    息子と読みながら、ジャンボパフェがいっぱい食べられるのはうらやましいね、でも、おなかが痛くなちゃうんだってどうする??と問いかけながら、話が進めていけてとても読みやすかったです。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢見たい

    ご飯がお菓子になってしまうと言う、題名にちなんだ「おかし」なお話です。
    家のご飯も給食も全部お菓子になってしまうんです。
    おかわりしても褒められると言う本当に「おかしな」物語でした。
    子どもには夢のようなご飯(お菓子)の数々でしょうね。
    絵もとてもリアルで美味しそうです♪

    子どもも、「これ食べたい!いいなぁ〜!」と言いながら見ていました。

    でも、やっぱり気がつくんです。
    お菓子じゃなくて、ママの作ったご飯が食べたい!と、お菓子ばかり食べている子に読んであげると、ご飯の大切さに気付いてくれるんじゃないかな?

    面白いながら、考えさせられました。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おかし・な・ごはん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / こんとあき / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット