たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

さかさのこもりくん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

さかさのこもりくん 作・絵:あきやま ただし
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784774607016
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,017
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こうもりの“こもり”くん。「小森くん」?「子守くん」?こうもりの子供だからこもりくんなんだ。

    いつも逆様でいるから言葉も逆さ?「こんにちは」が「はちにんこ」?いえいえ「眠い〜」が「よく寝た〜」って意味なんですって。

    この逆さ言葉がおかしくて、次はどんなことを言うんだろう、と子供とどんどんはまっていく。

    だけど、この言葉のせいで本当のことがなかなか伝わらず、汗がどんどん出てくるこもりくんを見て私達もドキドキ。でもくまくんはちゃんと分かってくれました。そんなくまくんと楽しく遊ぶこもりくんは、とっても嬉しそう。

    最後に自分の気持ちを逆さじゃない言葉で伝えられたこもりくんの姿にはホロッとさせられました。

    この本を読み終わってから、最近反抗的な息子に「(息子の言動も)こもりくんみたいなのかな」と言ったら「違うよ〜」とはにかんでいたけど、これからは私もくまくんみたいになってみようかな。

    続編?もぜひ読んでみます。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • さかさまなのは姿だけじゃなくて・・・

    • ランタナさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    ぶら下がっている姿だけじゃなくて
    言葉までさかさまなせいで、
    お友達に理解してもらえないコウモリのこもりくん。

    大汗をかきながら悪戦苦闘する姿にクスッとしつつ、
    もどかしい気持ちも伝わってきます。
    クマくんが分かってくれたときは子どももニコニコ。

    ラストがいいんです。
    ちゃんと言えて良かったね、と暖かな気持ちになります。

    言葉ってすごい力があるんだな〜と思います。
    こもりくんの気持ちになって、
    さかさまな意味の言葉を読み聞かせるのが、
    なんだかとても難しいのです。

    言葉遊びの絵本、でもあるけれど
    気持ちはちゃんと言葉にしないとなかなか伝わらないよなぁと
    しみじみ感じ入りました。
    奥が深いです。

    かわいらしい絵から、幼児向け?と思ったけれど
    なかなかどうして。頭を使います。
    遠目もきくし、小学校低学年の読み聞かせにも使えるのではないかなと思います。

    掲載日:2011/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまくんって素敵☆

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    いつもさかさまで暮らしているこうもりのこもりくん。
    話す言葉もさかさです。

    始め、さかさというから「あそぼう」は「うぼそあ」と言うのかと思っていて、読むの難しそう・・・と思ったのですが、違いました。
    「あそぼう」は「あそばない」と反対の意味のことを言うということでした。

    そんなこもりくんは、こうもり以外に友だちができるのかな〜と思っていました。
    案の定、なかなか理解してもらえないけど、素敵な友達が現れます。
    くまくん!!
    くまくんってすごく素敵です。
    こんな人になれたら、いいな〜と思う私です。

    掲載日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか

    あきやまただしさんの、まあるいやわらかい線や色合いが大好きなな娘。
    自分で図書館で見つけて、この年末年始、ずっと読んでいる本です。

    こうもりと言われなければ、かなり怪しい形態の
    こどもこうもりのこもりくん。
    反対の意味の言葉を理解してもらえず
    遊びたい思いが通じないお友達が素通りしていく中
    なぜかすんなりとチャンネルが合うくま君が登場。
    きっと友達ができる瞬間って、
    このチャンネルが合うか合わないかなんだろうなぁなどと考えてしまいました。
    そして、こもりくんのようなちょっと変わり者のチャンネルにも合う人って
    なかなか見つからないものかも・・・。
    こもりくん、お友達が見つかって本当によかったねー。

    いつも頭を下にしたこもりくんが、
    頭を上にして言う言葉がとてもとてもしみます・・・。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今ならうける

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子5歳

    何年か前、これ面白いかなと思って読んだことがあるんです。
    でも、その時は子供がいまひとつ理解できなかったようで、なんとなく自分の中で面白くない本になってしまいました。

    でも久々にこの本を見て「今ならいけるかも。」
    と思って読んでみたら大正解!
    ややこしいけど、理解してくれるくまくんに出会ってこもりくんは楽しそう。
    最後のお別れのときは、なんとなくせつなさまでかもしだしていてすごく良かったです。
    この本を読んだら、しばらく逆さ言葉で話したりして、言葉遊びのきっかけにもなりました。

    時期が来ればこの本は必ずうける本だと思いますので、おすすめですよ〜。

    掲載日:2009/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後はほっとしました

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    いつもさかさにぶらさがってるこもりくん。だから、話す言葉もすべて反対言葉なんですね。あきやまさんの描く世界は、本当におもしろい!

    反対言葉をわかってくれるお友達が現れてくれて、よかったです。
    自分のことを理解してくれるって自覚できる気持ち、うれしくてたまらない気持ちですよね。

    こもりくんがくまくんにちゃんとおわかれがいいたくなった、というところからが大好きな場面です。こもりくんの素直な気持ちがストレートに表れる、友達っていいなあ♪って思える瞬間でした。

    掲載日:2008/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちゃんと言えてよかったね

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

     ずっとさかさになってくらしていたから、話すことも全部逆さまのこもりくん。彼の逆さ言葉に気づいていっしょに楽しく遊んでくれたくまくんにちゃんとお別れが言いたくなりました。こもりくんが頭を上にして座らせてもらって、
    「また あしたも あそぼうね!」
    と言ったとき、5歳の娘が
    「ちゃんと 言えてよかったね。」
    と言いました。
     それを聞いて、してほしいのに「してくれへんのやろ〜」と泣き叫ぶ娘に冷たい態度の私の姿が思い出されました。母がくまくんのようになれば、娘のこもりくんも素直になれるかもしれませんね。
     はなくそとばしやおしりぼりぼりもこの時期の子ども心をぐっとわしづかみにしていました。時にはユーモア絵本で楽しい一時を…。

    掲載日:2008/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さかさのこもりくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / だるまさんが / よるくま / チリとチリリ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット