しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

さかさのこもりくん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

さかさのこもりくん 作・絵:あきやま ただし
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784774607016
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,017
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 頭の体操、さかさま言葉

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳

    さかさまになって生活しているこうもりのこもりくんは、
    話す言葉がさかさまになってしまいます。
    お腹が減ったら「おなかいっぱい」という感じに。

    遊びたくなっても、「ぼくと遊ばないでね」と言っちゃうってせつない。
    でも、理解してくれるくまくんと出会って・・・

    さかさまの言葉を考えるって、頭の体操になりますね。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせにぜひ

    • こうちゃさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    あきやまただしさんの絵本は、本があまり好きではないかも。。。
    というお子さんでも楽しめると思います。
    小学校の読み聞かせ(低学年)などにもいいかなと思います。
    反対の意味をじっくり考えることを想定し、ゆっくりめに読むとわかりやすいです。
    途中ユーモアあり最後には。。。優しいきもちになれる。そんな1冊です。オススメです。

    掲載日:2015/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供が「へんしん」シリーズが好きで
    同じ作者だったので手にとりました。

    これもなかなか面白い!

    「こもりくん」もシリーズで何冊か出てますが、
    なぜこもり君はさかさなのか、
    まずはこれを読んでから
    ほかを読んだほうが面白いと思います。

    掲載日:2011/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらいがとまらない子続出

    一年生に読んでみたら理解できない子もちょっといたかも。でもハマっちゃった子ははじめからおわりまでげらげらおおわらい。シリーズすべておおわらいものです。あきやまさん、楽しめるつぼ本当によくご存じで!

    掲載日:2011/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想がおもしろい

    洞窟で逆さまになって暮らしているコウモリのこもりくん。
    喋る言葉も考えていることと逆さまのことを言っちゃうっていう設定が面白いですね。
    さすがあきやまさんの発想だなあと感心してしまいます。
    この絵本すごく気になってはいたのですが
    言葉を逆さまに言うということが子どもに理解できるのかなあと思って
    長らく読まないできたのでようやく子どもと読めて嬉しいです。
    6歳の子どもの反応はといえば
    言葉遊びの面白さをちゃんと分かって楽しんでいました。
    大人でも読んでいてアレアレ??と頭がこんがらがってしまうようなところがありますが それもまた良しって感じで
    子どもと大笑いしながら読みました。
    シリーズがたくさん出ているのでこれから楽しみに読みたいと思います。

    掲載日:2009/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さかさのこもりくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / だるまさんが / よるくま / チリとチリリ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット