サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!

ポッ・スットン」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ポッ・スットン 作・絵:野坂勇作
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2005年12月
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,226
みんなの声 総数 22
「ポッ・スットン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんとかしたい!!

    あっちゃんから、おばあちゃんへの手紙。
    あっちゃんのお誕生日のお願いの手紙。
    お誕生日は、明日。
    でも、吹雪で郵便車が来ない!!

    とうとう、自ら動き出したポスト。
    だって、おんなのこの一生懸命な願い。なんとしても、叶えたい。
    思うように動かないからだ。でも、なんとか!なんとしても!!

    表情があるわけじゃないのに、ポストの気持ちが痛いほど胸に響いてきました。
    そんな様子を見て、次々と現れる助っ人。黙って見ていられなかったんでしょうね(笑)
    不思議な光景にワクワクしながら、助っ人たちを指差す娘。
    最後のページ、おんなのこの嬉しい気持ちが溢れていて、すごく素敵でした。

    ポストさんありがとう。おてがみってすてき。
    とっても、とっても、あったかいお話でした♪

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隠れた名作かも!

    なんとなく気になっていた本、なんとなく借りて、返却の一日前になっても持ってきてくれない娘に「きっとおもしろいから読もう!」と半ば強引に読んだところ、本当になんておもしろいの!
    興味なさげ〜だった娘もすっかりポッ・ストン!と堕ちました。

    お話ももちろんかわいくて、なんとしても届けてあげようというポストがかわいくて切なくて仕方ないのですが、そのポストの背を押してくれる者たち、「こんな手紙いらんわ〜」と笑っちゃったラスト。
    なかなかに作者の愛情を感じる一冊でしたよ。
    ポストの擬人化じたいユーモラスなのですが、背中を押してくれた者は最初私もわかりませんでした。
    私はページを読み込んでいて気付きましたが、娘には当然わかりません。
    が、ある日、車に乗っていて突然「あぁぁっ!!!」
    生活にまで持ち込んで楽しめるお話でした。

    裏表紙の余韻も楽しめましたよ。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ポッ・スットン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット