くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

草花とともだち」 大人が読んだ みんなの声

草花とともだち 作:松岡 達英
絵:下田 智美
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784034374504
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,385
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 秋の実りを感じたいとき

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    この本では秋に実る色々な木の実を紹介してくれています。
    まずは大きく色別に主に良く見られる木の実を紹介し、
    ぺージを変えて、うっかり食べてしまうと危険な木の実をしっかり教えてくれています。
    さらに最後の方は、木の実をベースにしたジャムやケーキの作り方、秋の草花を使った遊びや工作など、小学生くらいなら十分作れるものが紹介されていました。

    一つ一つ丁寧な図解と、可愛らしい動物たちが絵本を楽しませてくれます。
    元々草木や虫や動物を描くのが上手な作者ですので、見ごたえたっぷりです!
    草花やお料理・工作が好きな人や、動物や虫が好きな人にもお薦めできます。

    掲載日:2012/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 和めます。

    図鑑のようなページをめくるのに少し疲れたところに
    絶妙なタイミングで「休憩」が入ってホッと一息です。
    草花の遊び方を見て子供のころを懐かしく思い出しました。
    虫さえ登場しなければ、大好きな絵本です・・・
    でも虫も草花の「ともだち」なんですよね。

    掲載日:2009/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「草花とともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット