ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

しもばしら」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しもばしら 作・絵:野坂勇作
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年
ISBN:9784834020762
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,571
みんなの声 総数 29
「しもばしら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つくれるなんて!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    「しもばしら」をつくれちゃうなんてビックリ!
    昔、小学校に行く時しもばしらを競って踏みつけながら
    行ったなぁと懐かしく思い出しました

    あたたかいところ育ちの息子は
    しもばしらにであった事もなく、
    興味深々でした。
    でも本当はあの、踏みつけた時の何とも言えない
    爽快感やら違和感やらを
    思う存分味あわせてあげたいです

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作りたくなる

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    3歳の娘にも楽しめた、自然と科学の絵本でした。
    霜柱の説明を、おばあちゃんと少年を通して説明し、なんと!霜柱の作り方まで教えてくれるすぐれものです。
    早速、娘と2人で作ってみよう!と、張り切ったのですが…。
    実は、冷凍庫が満杯で実行できませんでした。減ったら作りますよ!

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • さっく すっく さっく すっく

    娘が図書館から自分で選んで借りてきました。
    でも最初のうちは「こわ〜い!!」と表紙を見て怖がったりしていました。
    黒い背景と、字体が確かにちょっと怖いです(笑)。

    いかにも「かがくのとも傑作集」という感じで、しもばしらについて、親も知らなかったようなことが描かれていて、子どもともども勉強になります。
    土地柄しもばしらはしょっちゅう見かけるので、より興味がもてたようです。
    しもばしらを踏む時の「さっく すっく さっく すっく」という擬音語を覚えて、娘も雪やしもばしらを踏む時は、「さっく すっく…」と言いながら、喜んで踏んでいます。

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しもばしら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット