だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

アンデルセンの絵本 空とぶトランク」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

アンデルセンの絵本 空とぶトランク 作:角野 栄子
絵:スズキ コージ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,650+税
発行日:2004年
ISBN:9784097641124
評価スコア 4
評価ランキング 18,553
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 結末にナットク

    金遣いが荒くて、親の残した財産を食いつぶしてしまった男に残されたのは、友人がくれた不思議なトランク。
    空を飛ぶトランクに乗ってトルコにやってきた男が、宮殿のお姫様とハッピーエンド…、と思ったら違いました。

    途中に出てくる、男が考えたという楽しい挿入話が面白い。
    マッチと家の中の道具たちが、自慢話をはじめます。
    いろいろな道具が自慢しあった顛末は、最後にマッチが火をともして自分が一番だと勝ち誇りますが、燃え尽きてしまうのです。
    後から考えたら、絵本全体の暗示になっているのですね。

    お姫様と結婚することになった男は有頂天になって、トランクで空を飛んで花火を打ち上げます。
    それはそれは素晴らしかったけれど…、気がついたらトランクは燃えてしまいました。

    男を待ち続けるお姫様。
    作り話を続けながら、どこかをさまよい歩いている男。
    その後はどうなるやら。
    そういえばこうなることが、お話には暗示されていました。

    とても文章にあじわいがあって、楽しく読みました。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アンデルセンの絵本 空とぶトランク」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / こんとあき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット