おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

いたずらかいじゅうビリー!」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

いたずらかいじゅうビリー! 作・絵:パット・ハッチンス
訳:乾 侑美子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1993年
ISBN:9784032024708
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,123
みんなの声 総数 24
「いたずらかいじゅうビリー!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人間と一緒♪

    かいじゅうって名がつくので、ちょっとこわいのかしら??なんて
    思っていましたが、内容は、とってもかわいくて、大好きな絵本の
    中の1冊になりました♪
    かいじゅうの姉弟のお話なのですが、人間の世界と一緒!!
    微笑ましく読むことができました。
    最後は笑顔になれる、おすすめの絵本です♪

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさに今

    まさに今赤ちゃんである弟にこれをされている長男と読みました。
    おもちゃを邪魔されて、みんなには赤ちゃんなんだから
    お前が我慢しなさいって言われる。
    理不尽な気持ちです。
    めちゃくちゃにする赤ちゃんも悪くないし
    お姉ちゃんも悪くない。
    そうなんです。ちょっと大人になって見ればいいですよね、

    だって、ビリーはやっぱり赤ちゃんなんだもん、って。
    とてもかっこいいラストです。
    誰も悪くない。こうやって乗り切るんだなと思いました!

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りでした

    この緑色のかいじゅう家族がとっても気に入ってました。かいじゅうの赤ちゃんのビリーがとってもわがままな様子を見て、「こんなこと言ってばっかなのは赤ちゃんの証拠だね!」って言って、自分はとってもお兄さんな感じでふるまってました。大して変わらない年なんですが。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたかかい目で見られるようになったら

    3歳の息子に読みました。息子は一人っ子なので、ヘイゼルのような気持ちを味わったことはないはずですが、「これは嫌だよね・・・」というような顔で聞いていました。

    小さな赤ちゃんがいて、色々やらかしてくれると、大人でも叫びたくなるのだから、小さなお兄ちゃん、お姉ちゃんだって同じだろうなと改めて思いました。

    そういうのを受け入れていくことで、上の子はだんだん本当のお兄ちゃん、お姉ちゃんに(私たちも親に)なっていくのかなと感じました。

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下に弟や妹がいる子に

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子9歳、女の子6歳、男の子3歳

    家族でボードゲームをしていれば、ちいさなビリーがそれをひっくり返し、お姉ちゃんのヘイゼルがおもちゃで遊び始めれば次々邪魔をする・・・。
    大人たちも、ちいさなビリーに「やらせてあげて」と言う・・・。

    こんな光景は、兄弟のいる家によく見られることです。
    そして、やっぱり我慢を強いられるのはお兄ちゃんやお姉ちゃんの側。
    下に弟や妹がいる子なら、とっても共感できる絵本です。

    うちの子どもらは3人兄弟。
    普段からなにかにつけて、上の子は我慢することも多いだろうな〜。
    末っ子に読み聞かせながら、上の子も「おもしろい」と言って見ていました。

    お姉ちゃんのヘイゼルも我慢するばかりではありません。
    いいことを思いついたかのようにウインクしているページ、見ていた上の子は「ふふふ」って思ったのではないかな〜。

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作者が分かるのかな?

    ハッチンスさんの絵本は、どれも子供が気に入ってます。
    この作品は、かいじゅうが主役で他の絵本とはちょっと感じが違います。
    でもユーモアのセンスがやはりハッチンスさんなのでしょう。何度も読まされました。

    私は、人が主人公の方が好きですが…。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お姉ちゃんは大変!

    上の子の苦労する様子がとてもよく表現されていたので、
    娘が共感して楽しんでくれるかなと思って借りてみたのですが、
    意外にも弟の方が気に入ってしまいました。
    お姉ちゃんの立場は立場なりに苦労もあるけれど、
    弟は弟なりにビリーの気持ちに共感できたのかも‥。

    はちゃめちゃにやってくれるビリーですが、
    みんなに愛されていて、そしてお姉ちゃんからも愛されていて、
    かいじゅうの姿かたちをしているけれど、心温まる家族のお話です。

    ‥がっ、大人たちはあまりにもビリーに肩入れし過ぎているような!
    あれではお姉ちゃんがかわいそう‥って思ってしまうのは、
    私自身が姉の立場だからでしょうか?

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いたずらかいじゅうビリー!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット